大阪・藤井寺市葛井寺(ふじいでら)の「藤」と長居植物園の「芍薬(しゃくやく)」

藤が咲き誇る季節です。春日大社近くの萬葉植物園の藤を見て以来、藤の花も好きになりました。
丹精込めて育てていらっしゃるそうで、今年は大阪・藤井寺市にあります葛井寺の藤をご覧ください。

d0048750_20291956.jpg

d0048750_20293952.jpg


葛と井と書いて「ふじい」と読みます。葛といいますとツイ^葛粉のほうを思い浮かべます(笑)


吉野葛と胡麻ペーストと昆布だしと薄口しょうゆをホンの少々いれて・・・・・かき混ぜます。
お鍋の中の葛がもっちりと段々に重い感じになってきましたら、できあがりです。

これからの季節においしいです・・・・
    わさび醤油もおいしいですが、私はそのままにいただきます。

     ツイ^「花より団子」のお話になりました(笑)・・・

d0048750_2030368.jpg
d0048750_20304714.jpg


こちらは大阪市にあります長居植物園の芍薬(しゃくやく)です。

芍薬(しゃくやく)も今が真っ盛りです。

兵庫県・六甲森林植物園も今が盛りだそうです。

六甲山登山のルートでも咲いているところもあります。

    花々が咲き誇り、新緑がまぶしい季節です。なんだか嬉しくなってきます(笑)

  
    *******************************

生地屋さんに行きますと・・・・予定も目的もないのに気になりまして
    買ってしまう生地もあります。

そんなこんなで買い集めた生地のなかから

    ・・・・デザインにドンピシャ!?ってなり
        作ることもあります。


  これって不思議です?

      人様のご縁はよく聞きますお話ですが・・・・
        生地にもご縁があるようです~(笑)

   ・・・・なんて生地の山を横目にしながら書いています♪~


       
by krinrinka | 2012-05-07 20:37 | 暮らしつれづれ