頂上目指すも下り坂あり、下山目指すも登り坂あり。

d0048750_19471054.jpg


お年賀状で何年も前に「人生の下り坂を元気に登って行きます」といただきました。私の親世代の方でそのときにはあまり深く考えなかったことですが、最近ふと思い出しました。

d0048750_1947178.jpg

山登りは坂道との格闘のような楽しみでもありまして・・・(笑)
     息せき切って登りきってほっとしましたら、まだ登りがあった;;

 緊張感100パーセントで下りきったと思いましたら、まだまだ続いていた・・・・

しばらく平坦な尾根づたいを楽しみましたら・・・・またまた登り^^?

やっとこさ登って登って頂上が今すぐ目の前に見えているのに・・・・
      なんで下り坂なの?って
  今まで登ったのは何だったの?って 
            山に聞きたくなることがありましたり・・・(笑)



 下りが続いて体力的にそろそろ下りてホッとしたいと思っているところに
    あらあら;;登り坂が待っていたり・・・・・

d0048750_19472755.jpg


      下山しましたらホッとして嬉しくて
               そしてまた登りたいと思う。



    いただきました年賀状の意味の深さがわかるようになってきました。

   
            山も人生も楽しみながら
               登っていきたいって思っています(笑)




    皆さま今日もお元気でお過ごしください。



   ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2014-09-11 11:26 | 暮らしつれづれ