からだが喜んでくれること?遠く遠く^^

からだが喜んでいるかな?」と時々思い出したように^^フト思うことがあります。

    元気に年齢を重ねながら、
          日々大切に過ごしておられる方々をお話をしていまして・・・・
                         ふと思ったことです。

 それはとても大層なことではなく・・・・

     毎日、簡単に実行できることを長年続けたとか・・・



          98歳で天寿を全うしました祖母は「黒豆」が何十年来毎日朝ごはんのお供でした。

                        何十年来作り続けた母もえらいです(笑)


その祖母がよく話してくれていましたが・・・「気の持ちよう、ものは思いよう」

              「喜び上手になりなはれ(大阪弁で「なりなさい」)」など・・・・

       そのときにはさほどに心に留めませんでしたが^^(笑)



  ご近所や親戚の長寿でお元気な方々は、

  ・・・元気になる場所があるとか、
            会えば必ず笑う回数が増えるお知り合いがいらしゃるとか^^

   上手に・・・・工夫し実行なさっているように思います。



  
   山の頂上から下の景色を見下ろしましたら、とても気持ちがいいです(笑)

              からだが喜んでいるような気がします。

    下を見下ろすだけでなく^^ズゥッと、ずっと向こうのはるか彼方を見ていても^^

                  気持ちがスッとしてきます。


  デパートの屋上から・・・海や湖から^^

             目の前にひろがっている道や野原・・・・

             遠く遠くをながめてみれば^^♪ 

   ただ、それだけでも・・・からだが喜んでいるような気がします^^(笑)




↓神戸・ポートアイランドの夕暮れときです。
 
  海の風景は朝日も夕日も^^時間を忘れてしまいます♪^^

d0048750_20324544.jpg


 

  今日も笑顔で(^^)      楽しいことがありますように^^☆~♪




人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2015-03-29 09:54 | おばあちゃんのお話