おじいちゃんの胡坐(あぐら)は特等席

「おのおの方、討ち入りでござる」忠臣蔵もので4度大石内蔵助を演じられた片岡千恵蔵さんの声が聞こえてきそうな・・・兵庫・赤穂城跡です。

↓ 当時の広さとどのように使われていたか・・間取りの案内図です。
d0048750_1702834.jpg


↓ このように場所の名前も・・・・
d0048750_1713456.jpg



d0048750_171487.jpg


d0048750_172226.jpg



d0048750_1721186.jpg


テレビでは「大岡越前の守」で加藤剛さん扮する越前の守のお父さん役で片岡千恵蔵さんが出演なさいました。


祖父が時代劇が大好きでしたから・・・・
 当時、まだ白黒テレビで^^祖父のあぐらの真ん中にチョコンと座ってみていました^^

 他にも・・・近衛十四郎さんの『月影兵庫』

     栗塚旭さんの『新選組血風録』

           田村正和さん『新吾十番勝負』

   長門勇さんと平幹二郎さんとさきほどの加藤剛さんの『三匹の侍』などなど・・・


   お膝に座るのが好きなのか?ちょんまげ姿が好きなのか?

              今はわかりませんが(笑)


  多少動こうが、いたづらをしようが^^

         多少のことでは怒らないのが子供心にわかっていましたから^^

                    なにをしようと自由自在^^


              どんと座った祖父の胡坐はテレビを見るときの特等席でした。


                    ちいさいころのことは^^

         本人もびっくりするくらいに^^覚えていることがあるのですね?^^(笑)
            


今日も笑顔で(^^)      楽しいことがありますように^^☆~♪




人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます

       
by krinrinka | 2015-04-09 05:16 | 暮らしつれづれ

元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま