「この木なんの木?」

 
d0048750_1957459.jpg


「銀杏の木」長寿の木で樹齢が1000年を超えることも少なくないそうです。
銀杏の木は、2億年前のジュラ紀から存在しているそうで、
     その長さはいかほどのことか?想像するのは難しいです。

       写真は花が咲いているところです。

実は、遠めではわかりませんでした。近づいてみてやっとわかって(笑)
こんなに可愛い花が咲くなんて、何年も生きてきて・・・・知りませんでした(笑)

d0048750_19593923.jpg



おついでに銀杏を調べてみましたところ・・・・

「イチョウ葉エキス」は脳の血液循環を促進したり、脳の細胞を活性化させる働きがあるそうです。

イチョウの幹は油分を含み水はけがよいそうで、「まな板」は高級とされているそうです。
                       ・・・・・一度、使ってみたいです(笑)

加工しやすく歪みも出にくいので、天板、家具、建具そして水廻りなども、
               そして碁盤や将棋盤にも使われているそうです。

  なんと!広範囲に大活躍の銀杏の木です。


忘れてはならないのが「茶碗蒸し」の銀杏です。

   これが入っていなくては・・・「茶碗蒸し」とは呼ばれない^^
銀杏大好き !いつも入れすぎと私たちは思っていましたが(笑)
     ・・・・・祖母の言葉です(笑)

  
              ♪~ ****************  ♪~
 
  桜の季節から・・・しばらく雨模様が続きましたが^^
 
    「恵みの雨」で、花々は素晴らしく咲き誇ってきました^^

     木々の緑の中、彩り豊かに咲く花々を見ていましたら、
                 身も心も・・・・・ダンスをするようです(笑)


  我が家の山椒も葉も茂り、柔らかい葉をつんで「木の芽和え」を作りましょう(笑)

                   香りも美味しい山椒です♪^^




今日も笑顔で(^^)      楽しいことがありますように^^☆~♪




人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2015-04-19 05:07 | 暮らしつれづれ