「姿勢」は「人生に立ち向かう姿勢」に

86歳になる私の叔母は「見た目は60代後半」でも通用する風情です。
長い間の洋裁学校の教師の経験上、いまもおしゃれが大好きです。

先日、叔母の家で話をしていましたら、
やおら目の前にあるティシュペーパーの箱を目の前まであげて
なにやら読んでいます?^^

そして「ふくらはぎを伸ばすといいねんよぅ♪」
テレビからの情報を書き留めているノートがあるのですが
それがみつからずに、忘れないうちにと
目の前のティシュペーパーの箱に書き込んだそうです(笑)

好奇心旺盛です。ときに健康に関することは大好きです。

そして立ち姿が若いです^^すっきりと立っています。
後姿はもっと若いです。背筋が真っ直ぐです。見事だと見惚れています^^

「姿勢」は「人生に立ち向かう姿勢」に通じているのでしょうか?
決して平坦ではなかったの叔母の人生に心寄せるとき
そう思うことがあります。

ですから、叔母と会いましたら
我が身の後姿が姿勢が気になります^^

帰り道の道すがら
ビルの窓ガラスを通り過ぎるときには「横姿と歩き方チェック」
背筋バッチリ真っ直ぐ?
ツイ^^チェックしている自分に笑っています043.gif037.gif





by krinrinka | 2017-02-24 07:58 | 暮らしつれづれ

元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま
プロフィールを見る