観覧車の足元から見下ろす景色

日本一の高さを誇る大阪・吹田市にありますエキスポランドの観覧車は
足元に透明ガラスの部分があります♪

先週、桜見物で乗ってきました。

123メートルからの桜は絶景です。

1970年万国博覧会のシンボル「太陽の塔」が見えます。
なぜか♪~こんにちは^^こんにちは♪~と万国博覧会の唄・・・
三波春夫さんの笑顔が浮かび、声が聞こえてきそうです~(^^)~

あの当時は中学生の私。
アームストロング船長が、お月様から持ち帰った「月の石」を見るのに
 三時間ほど並んだ記憶があります。

さてさて・・・
観覧車の足元すぐ下は、ガラス・・・破れも壊れもしないとわかってはいるものの
最初、足をのせガラスに身を預けるのには勇気がいりました(笑)

東京タワーで同じような経験をしました。
ブログでご紹介の記事です。
http://krinrinka.exblog.jp/21200214/

高いところは大好きです♪

若いとき、悩んだり、決めなければならないことを決めるとき、
あえて高い場所で時間を過ごしたことがあります。

当時は今ほど高いビルはありませんでした。

下を見て空を見て・・・・互い違いに見ては
考え込んだ若い日々をフト思い出しました110.png


エキスポランド 観覧車のご案内はこちらです。
http://osaka1shop2channel.jp/blog-entry-461.html

おついでに・・・三波春夫さんの万国博の唄です。
https://www.youtube.com/watch?v=7Z0Qd-o51i8


by krinrinka | 2017-04-12 07:39 | 暮らしつれづれ