富士山、御師の家

「ブラタモリ」で御師(おし)の家とお仕事の内容が紹介されました。

御師(おし)とは、旅のコンシェルジュであり、神事を司る神職。
江戸時代も山梨から富士山に登る人が多かったそうです。

山登りが趣味の私にとりまして、当時の方々の山登りのいでたちや
様子は興味津々、実際に見てみたい!

今のように羽毛ジャケットもフリースも登山靴もリュックも無い時代に
どのように登られたのか?
御師さんの家で見ることが聞くことができました。

強力(ごうりき)さん(荷物持ち)がお弁当も綿入れも持って登っていきました。
綿入れはずっしりと重く、お弁当箱は木箱、それを背負いかごに入れて強力さんは登りました。

当時は信仰の山の富士山、信仰の力が支えとなり
決心し達成できたのでしょうか?

案内の女性の方の精しい説明にびっくりしたり驚きもしたり、
質問には丁寧に答えてくださり、内容ももちろんですが、
そのお人柄も忘れらない思い出になるようです♪

↓ 番組のご紹介
http://halohalo-online.blog.jp/archives/1062081690.html

富士山が大好きでリタイアしたら住みたいと思っていたけれど
冬の寒さに自信がなく、年に何回かは訪れていますと九州は宮崎の方。

富士山が大好きで何回も登りましたが、年齢を考えて富士山の周りを回っていますという
登山が趣味のご夫婦。

富士山が大好きで毎日富士山を見ながら暮らしたいと一大決心、
近県から引っ越してきましたというご夫婦。

富士山が大好きで、でも登るのではなく
日本で二番目に高い「北岳」からの眺めを何回も楽しんでおられる方。
 
それぞれに、それぞれの楽しみ方に話の花が咲きました104.png


by krinrinka | 2017-05-10 08:46 | 暮らしつれづれ


元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま

プロフィールを見る

笑顔・元気な花が咲く

シニア主婦の日々の暮らしを綴っています。

手縫い服・着物服・洋裁のノウハウもご紹介しています。



おそれいりますが、ただいまコメント欄はご遠慮させていただいています。

 ♪~☆彡~☆彡~♪♪~☆彡~☆彡~♪

こちらのブログに掲載されている写真・画像・イラスト等、複写転写ならびに販売なさることはご遠慮ください。

カテゴリ

全体
☆~♪~^^~♪~☆
暮らしつれづれ
お料理大好き!
おばあちゃんのお話
手縫い服
着物服
手縫い・部分縫い
手作り服
ソーイングの知識・技
自己紹介
***☆☆☆***
♪☆♪***♪☆♪

最新の記事

お赤飯と尾頭付き
at 2017-09-23 06:43
一歩一歩で二万五千歩
at 2017-09-21 07:56
手をかけない
at 2017-09-19 06:01
手をかける
at 2017-09-17 06:17
手は覚えている
at 2017-09-15 06:43
食べ過ぎに朝食抜き
at 2017-09-13 06:51
お誕生日後にスッと
at 2017-09-11 06:43
人様のおかげ
at 2017-09-09 06:38
三日待つ
at 2017-09-07 10:09
夜悩まずに
at 2017-09-05 07:53
雲三昧
at 2017-09-03 09:29
来年の風が吹く
at 2017-09-01 06:52
人生が変化
at 2017-08-30 07:41
山女、どこまで行っても山女?
at 2017-08-28 06:14
遠出のウォーキング
at 2017-08-26 06:57
秋刀魚の前に
at 2017-08-24 06:49