手は覚えている

手縫い服を始めてから、ミシン縫いで服作りがめっきりと減りました
久しぶりに二枚袖のスーツを縫うことになり、久しぶりにミシンと向き合っています。
実はコワゴワでスタートのミシン縫いです(笑)

ロッキーのテーマ(^^♪をかけながら、ときには
大好きなベートーベンの第九、歓喜の歌を聞きながら・・・・
数年前に大阪城ホールで唄った「一万人の第九」
佐渡裕さんの指揮を思い出しながら(^^♪

ガーンとミシン縫い!

カーブや袖のいせ込み等
ちょっとしたコツが要ります。

ミシンを走らせながら手も走る^^
スムーズに手が走る^^

私が考える前に手が勝手に動いている♪

これは感激で(笑)

覚えてくれていました!

「昔取った杵柄」ですね(笑)

長年積み重ねてきた技や経験がからだには浸み込んでくれている。

年を重ねたからこその実感です110.png

^^調子に乗りまして
箪笥の肥しのお気に入りの色無地の着物で
ボータイのブラウスを作ります。

スーツと合わせていざ!孫の七五三に!
177.png174.png179.png


by krinrinka | 2017-09-15 06:43 | 暮らしつれづれ

元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま
プロフィールを見る