「白洲正子ときもの」展

着物でご来場の方は無料で大阪・梅田の阪急うめだ本店で開催中です(10月9日迄)
自ら染織工芸の店「こうげい」を開き
多くの作家さん方を世に紹介され、素晴らしい着物の数々を広められました。

旧白洲邸 武相荘の所蔵品を中心にご本人が折々に見に付けた着物、和装小物、愛用品など
約150点が展示されています。

平日とはいえ多くの方々がご覧になり着物姿の方も多く、
そちらを拝見するのも楽しかったです。


中にはご自身が作家さん?と思う方々もおられました。
展示作品をご覧になっておられる雰囲気が違うように思います。

作品と向き合っておられる姿を拝見するのが好きです。
失礼にならないように、邪魔にならないように、
斜め後から距離を置いて拝見します。
背中からもエネルギーを感じます。

白洲正子さんのお母様のお着物からは
日本の古き良き時代をしのびました。

着物にご興味のある方にはぜひご覧ください。

会場はそれほど広くはありませんが
ゆっくりゆっくりと時間をかけて楽しんできました101.png


by krinrinka | 2017-10-01 09:21 | 暮らしつれづれ