カテゴリ:おばあちゃんのお話( 21 )

からだが喜んでいるかな?」と時々思い出したように^^フト思うことがあります。

    元気に年齢を重ねながら、
          日々大切に過ごしておられる方々をお話をしていまして・・・・
                         ふと思ったことです。

 それはとても大層なことではなく・・・・

     毎日、簡単に実行できることを長年続けたとか・・・



          98歳で天寿を全うしました祖母は「黒豆」が何十年来毎日朝ごはんのお供でした。

                        何十年来作り続けた母もえらいです(笑)


その祖母がよく話してくれていましたが・・・「気の持ちよう、ものは思いよう」

              「喜び上手になりなはれ(大阪弁で「なりなさい」)」など・・・・

       そのときにはさほどに心に留めませんでしたが^^(笑)



  ご近所や親戚の長寿でお元気な方々は、

  ・・・元気になる場所があるとか、
            会えば必ず笑う回数が増えるお知り合いがいらしゃるとか^^

   上手に・・・・工夫し実行なさっているように思います。



  
   山の頂上から下の景色を見下ろしましたら、とても気持ちがいいです(笑)

              からだが喜んでいるような気がします。

    下を見下ろすだけでなく^^ズゥッと、ずっと向こうのはるか彼方を見ていても^^

                  気持ちがスッとしてきます。


  デパートの屋上から・・・海や湖から^^

             目の前にひろがっている道や野原・・・・

             遠く遠くをながめてみれば^^♪ 

   ただ、それだけでも・・・からだが喜んでいるような気がします^^(笑)




↓神戸・ポートアイランドの夕暮れときです。
 
  海の風景は朝日も夕日も^^時間を忘れてしまいます♪^^

d0048750_20324544.jpg


 

  今日も笑顔で(^^)      楽しいことがありますように^^☆~♪




人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2015-03-29 09:54 | おばあちゃんのお話

d0048750_20172351.jpg


おばあちゃん子だった私は
小さい頃、よく聞いた祖母の話の数々の意味を
       今になって理解することがあります。

もしかしましたら、年齢を重ねながら、人生経験も重ねながら
   だんだんにわかってきているのかもしれません。

「お天道様(おてんとうさま=お日さま)はいつも見てくださっている」

  ・・・・小さい頃は単にいたづらをしたことが
         お天道さまには「ばれている?」なんて思ったりしましたが(笑)


  朝起きて、朝日と向き合ってストレッチをします♪^^

      ビューンとからだが伸びてしなやかになって
          とても気持ちがいいです。

  
           人生、坂道に入りましたが
   坂道を上る勢いをお天道様から毎朝いただているようです。


          阪神・淡路大震災20年目の今日


   あの当時を思い出しながら、
         あらためて生きている生かされていることに
                   感謝のおもいがわいてきます。





皆さま、今日もお元気でお過ごしください♪^^
         今日も笑顔で(^^)      楽しいことがありますように^^☆~♪




人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2015-01-17 06:00 | おばあちゃんのお話

d0048750_916226.jpg


「耳にタコができる」と聞いていたことが年齢を重ねるにつれ両親や祖父母に感謝のおもいがわいてきます^^若い頃には思いもよらなかったことです(笑)

たくさんあります中から・・・・・

  よく言い聞かせてくれたお一つをご紹介します。

   

       言葉はちょっと汚くなりまして申し訳ないのですが。。。。。。。


   「おばあちゃんの小さいころには、お父さん、お母さんから
     牛のクソにも頭を下げやと言われたもんや」・・・

    まだ牛さんが田んぼでお仕事をしてくれて、
    アスファルトではない土の道を人と一緒に歩いていた時代。
         ときに牛さんもポトンと^^
   そんなことが珍しくなかった
        明治生まれの祖母の子供の頃のお話です。

         


 時代背景もあるでしょうが、
   家から一歩外にでたら、誰かれなくご挨拶しなさいということを
    牛さんのポトンに例えたお話だと思います。



ご近所の方に出会ってご挨拶させていただくとき・・・
    「こんにちは」だけとか・・・「おはようございます」だけではいけない。

  もう一言付け加えてご挨拶しなさい。

    「朝晩寒くなりましたから、お気をつけてください」

     「先だっては〇〇といただきまして、ありがとうございました」

       笑顔で腰を低くしてお話なさい。



  祖母の教えが・・・
   「おかげさま」でと気づき感謝しましたのは社会人になりましてからです。
     長生きしてくれた祖母にお礼を言えたのは何よりです(笑)

   
  結婚してお引越しや新しいご親戚やご近所のお付き合い、
 PTAやボーイスカウトなど子供たちのお付き合いの中でも、
    さほどの気後れも気疲れも無く
     楽しく過ごせました。牛さんに感謝?ご縁に感謝。

 今は、二言どころか・・・・四言も八言それ以上も^^
       くるくる回る♪我がお口☆
                 おしゃべりが大好きです^^



d0048750_9164726.jpg

  

 蕾(つぼみ)だったリンドウがそろそろ花びらを広げてきました。

   お台所やリビングに飾ったり。私のお部屋に置いてみたり・・・・

    くるくる^^クルクル^家の中を移動していますお花です^^


     
      皆さま今日もお元気でお過ごしください。





   ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
          
  



    
by krinrinka | 2014-09-25 09:24 | おばあちゃんのお話

d0048750_15464924.jpg


d0048750_1547037.jpg

お彼岸のおはぎの小豆を買いましたら祖母の夢を見ました^^着物姿に白の割ぽう着。半巾帯は祖母が好んだ「吉弥結び」歌舞伎役者の上村吉弥さんが結んで流行した粋な帯結びです。


「粋な」には程遠い祖母で、小紋より紬がぴったりと良く似合う祖母でした。

大鍋で小豆を作る後姿、背筋がすっと伸びて緊張感あふれるその姿に見とれていました。

↓ 吉弥結びのご案内です。
http://www.geocities.jp/gacha1970/mamechishiki/kichiya.html
   
その祖母がよく話してくれた中のひとつが
        「馬にはのってみよ、人には添うてみよ」

 庭に面して広く長い縁側には玄関から入らずに
  そのまま縁側に腰を下ろして、お話していく人も多く^^

  世話好きな祖母はなにか手仕事をしながら・・・・
                手を止めながら話し込んでいました。
 
 お話の内容いかんでは・・・・「子供が聞くものではない^^」と
  言われれば言われるほど聞きたくなるもので(笑)

   隅っこのほうで「聞き耳」を立てて
         見つかって叱られたこともありますが・・・

 社会人になってからこの言葉の意味も良さもわかるようになりました。

    「ほんまに・・・そぅやなって」



   祖母はよく「昔の人はエエ(良い)こと言わはるもんや」が結び言葉でした。

大阪が生んだ「ど偉いお三方(おさんかた)」
     初代中村鴈次郎丈(当代のお祖父様)と
      松下幸之助(パナソニック創業者)

   そして俳優でご活躍の藤山直美さんのお父様の藤山寛美さん・・・


  まるで自分の親のごとく、自慢げに話をしてくれました。


 
  お豆さんの皮をむきながらだったり・・・繕い物をしながらだったり・・・

    手を動かし同時にお口もチャンと動かして、
    
            これって時間を有効に使っていますね?(笑)

     
   
今日は中秋の名月です〇

           皆さまのところでも綺麗なお月様がみれますように。


 皆さま今日もお元気でお過ごしください。


   ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
          
by krinrinka | 2014-09-08 09:42 | おばあちゃんのお話

隠し味の一押し「お酢」は夏にも大活躍。「すっぱい」が欲しくなる夏の食卓にはマリネやサラダ・南蛮漬けそして梅干など、「塩辛い」と仲良く「すっぱい」も並びます。

特にこの季節の煮込み料理に少々入れますと、味が少し軽くなるといいますか・・・・あっさりするといいますか・・・(笑)

例えば「カレーライス」そして「豚じゃが」に「肉じゃが」「鰯の生姜煮」などの「お魚の煮付け」にもホンの小さじで少し入れるだけで・・・・さっぱり加減を感じます。

子供の頃には「からだが硬ければ毎日お酢を飲んだらやわらかくなる・・・」と祖母から教えてもらいました。

    体育だけは「学年トップ」を目指していましたから^^
  
       走るは早く!飛ぶのは高く!
            そしてリズム体操ではやわらかく~


    からだは十分にやわらかい私でしたが・・・トップを目指し!


      本当にこっそりと飲んだ遠い記憶をいま思い出しました・・・・(笑)


   何日か後に見つかりまして、
     効果のほどを実感&確認することなく今に至っています(笑)


  今夜の食卓は「初物の秋刀魚」です(笑)
         すだちを絞って、かけていただきます。
                「すっぱい」秋刀魚のおいしさは格別です。

  「初物食べたら75日長生きする」・・・・
         
   初物大好きな祖母は毎年毎年季節ごとの初物を食べて・・・・喜んで食べて・・・
         98歳の天寿をまっとういたしました^^


 さきほどのお酢のお話よりもとても説得力のあるお話ですね?(笑)



         そろそろ秋の風情も来つつ、まだまだ暑い日が続きます。

  皆さまどうぞお元気でお過ごしください。



滋賀県・大津の風景です。
d0048750_2064580.jpg
d0048750_2065374.jpg



   ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
          
by krinrinka | 2014-08-27 05:59 | おばあちゃんのお話

昔懐かしい骨董のたんす

d0048750_19372571.jpg
d0048750_19373795.jpg


アンティークな水屋箪笥を滋賀・鮎料理の「松水」さんで見つけました。滋賀の祖父母の家にあるのとそっくりです。思わず駆け寄ってしまいました(笑)

大黒柱が黒々と光り輝き、縁側はずっと長く前栽に面しています。長い縁側は子供の遊び場になり、ご近所の方々が立ち寄られて話に花が咲き・・・
  そして祖母がお餅を細かく切ったのや平べったく切ったのを干しているところでした。

 細かく細かく1センチ角に切ってほしてから、フライパンの形のようなふたつきの金網で
コロコロと火鉢の上で転がしますと・・・・四角のお餅が・・・・丸のような形になって
  「あられ」になります。

 海老や青海苔、そしてお砂糖が入っているのもありましたっけ。

 いつぞや祖父があられを食べながら・・・・

    「こんな小さいのを上手に丸く切って・・・・」と
      祖母をねぎらったそうです。


   「男子厨房に入らず」の昔のお話です。

  干してあるのも見えなかったのか?それと結びつかなかったのか?

  いまもって不思議に思いますが(笑)
  祖父は祖母がお餅を細かく丸く小さく包丁で切って
      あられを作ってくれていたと思っていたそうです(笑)


  そのあられやら、おかきをしまっておいていたのが水屋たんすです。

、外で従兄弟達と遊んでいましたら・・・・おやつの時間になると祖母が呼んでくれます。

   今から思いますと、おやつの種類も多くはないですが、

  祖母の手作りのおやつを食べながら、祖父の昔話を聞くのも楽しみの一つだった・・・・

           白黒写真の思い出です・・・(笑)



       人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
\(^_^=^_^)/ ♪ ありがとうございます♪
       
 


  
by krinrinka | 2014-07-16 07:33 | おばあちゃんのお話

d0048750_8563240.jpg
d0048750_8564057.jpg
d0048750_8564951.jpg


小豆から餡子を作るときに大活躍!祖母譲りの餡子は私のこだわりです。その味は娘に伝わりいずれ作り方も伝授しなければ(笑)大鍋にどっさりと餡子を作り、空気にふれさすほどに艶が出るといいながら、大きなおしゃもじで何回も何回も混ぜまわしていた割ぽう着姿の後姿を思い出しながら作ります。

急にあんこの類(たぐい)が食べたくなるときがありませんか?

  暑くなっても冷え込むときにも・・・・・餡子を食べるとホッとしませんか?

  たくさん作り、一個ずつラップにくるんで冷凍して・・・そのまま山登りのお供に。

  ちょうどお昼時には解答しています。

   絶景と山のお仲間と楽しいランチタイムに・・・おはぎはもってこいの味です(笑)

    餡子だけラップにくるみ・・・・夏は吉野葛を使って「葛餅」にも使います。


    作るときのお砂糖の量は・・・・半端ではなく^^
                糖分取り過ぎ?カロリーは気になることもありますが。

 取り過ぎたと思った二日後までは・・・・ちょっと糖分控えめで。


   健康って数字だけではないような気がします(笑)・・・・・・なんて♪~


  今日はお空は梅雨空です。

     七夕様にはどうぞ晴れますように・・・・・



  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

  


    
by krinrinka | 2014-07-03 09:09 | おばあちゃんのお話

d0048750_2022857.jpg


「鶏モモの黒酢炒め」夏におすすめ夫の手料理です。夫の手料理は「おいしい!」と私の友人たちにも好評です。それを楽しみに来てくださる方もいらっしゃいます。最近はレシピノート作りにも精がでます。


子供は・・・時には「ほめて、ほめて、おだてて」育てることも大事やと・・・・祖母のお話です。

  その前に「けじめ」が大事やのお話があるのですが・・・またの機会に。


私がボーイスカウトのリーダーになって
     息子と二人、キャンプなどで家を留守にすることが増えてきた頃のお話です・・・・


 その間、夫は娘の世話をしながら待っていてくれます。

    当然、食事作りもありまして・・・・幼い娘は好き嫌いも無く

    何でもかんでも「トータンの、おいチい!おいチい!」とペロリ!

    満面の笑みで平らげる娘の姿は夫の料理への意欲を盛り立てていきます(笑)


 日がたつにつれ・・・・・夫のお料理の腕が上がり、内容も豊富になってきました(笑)


  「ほめて、おだてて・・・・ほめて」

   娘の手腕は凄い!???


     それを見ながら私も実行<<<



       うまく行きました・・・ような現在です(笑)

☆☆☆~~~♪~~~♪~~~☆☆☆~~~♪~~~♪~~~☆☆☆
   人気ブログランキングに参加しています(^^)
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ \(^_^=^_^)/ ♪
 ありがとうございます
by krinrinka | 2014-06-14 05:06 | おばあちゃんのお話

リバーシブルの日焼け止めの帽子を手縫いで作りました。使った芯トップクラウンとサイドクラウンは柔らかめの布芯、ブリムは不織布です。縫い代が重なったところは縫うときにちょっと力がいりますが、厚地用の手縫い針で縫います。


d0048750_19424511.jpg
d0048750_1943312.jpg



実は、手縫いで帽子を作るのは想定外でした(笑)

 それがフリーサイズの帽子の型紙を山岳会のお仲間からいただいたことで・・・

    「案外作れるものなんだ!!」っとわかりました。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。        98歳で家で家族親戚に看取られ大往生しました私の祖母の言葉の数々の中に・・・

  「やってみないとわからない・・・・やらずにできるわけがない!」があります。

 おかげさまで、私の性格になっているようです・・・(笑)
  
               子育てに最中にも幾度となく登場した言葉です^^


  例えば・・・・・「おまんじゅう」が好きな子供たちには^^


     私「このおまんじゅうのなかには何が入っていると思う?」


     子供たち「そんな・・・・食べてみないとわからないわ~」

      私「そうそう^^食べてみないとネ?・・・・・

         こしあんか、つぶあんか、くりあんか、黄身あんか、さつまいもあんか、
     かぼちゃのあんこか、しろあんか、うぐいすあんか、チョコレートあんか、
      ピンクのあんか、クリームのあんこか塩まんじゅうかもわからいし、
      もしかしたら「あんこ」が入っていないかも?しれないものね~~~」(笑)

     


   明治生まれの気骨モノの祖母は背中にものさしが入っているような居住まいで
          着物姿と割ぽう着姿がとても素敵でした。

        私の着物好きも祖母の影響です。

  それよりもウンと影響を受けたのは日ごろ何気なく話してくれた祖母の言葉の数々です。

     「おばあちゃん子」だった私が忘れないように・・・・

  時々登場いたしますので、どうぞお付き合いください(笑)



☆☆☆~~~♪~~~♪~~~☆☆☆~~~♪~~~♪~~~☆☆☆
   人気ブログランキングに参加しています(^^)
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ \(^_^=^_^)/ ♪
 ありがとうございます
by krinrinka | 2014-06-13 05:35 | おばあちゃんのお話

ニューヨークか上海か?

d0048750_9531156.jpg


海外旅行が好きな筆まめな友より届いた絵葉書。「今度はアメリカに?」と思って裏返しますと上海でした。三十年近く前の上海とは大きく様変わり一昔どころか三つ昔の時の流れを感じます。

     「地球は丸い!広い!」って
      ・・・・・・子育ての頃大きな地球儀を買ってクルクル回しました(笑)

  子供たちは地球の広さよりも・・・・・クルクル回すほうが楽しかったようですが^^

世界地図で見ればホンのお隣の中国です。

   飛行機では二時間ほどで上海空港に着いたように覚えています。

 広大な土地、海と間違った揚子江・・・・

   おおらかな人柄とおいしい中華料理・・・・

    お仕事で行ったとはいえ・・・・中華料理がお腹に合って一週間で三キロ太りました(笑)



  帰国してから・・・・「三ヶ月ほど中国に駐在しない?」とも^^


  「お嫁入り前の大事な孫を隣国といえども海外には行かせまへで!!!」

     祖母の一括!!


               立ち消えのお話です・・・(笑)


     昨日、五月の末といいますのに、蒸し暑い一日でした。

  今日も暑そうです・・・・・水分補給しっかりとお元気にお過ごしください。



☆☆☆~~~♪~~~♪~~~☆☆☆~~~♪~~~♪~~~☆☆☆
   人気ブログランキングに参加しています(^^)
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ \(^_^=^_^)/ ♪
 ありがとうございます
by krinrinka | 2014-06-01 09:51 | おばあちゃんのお話