カテゴリ:着物服( 48 )

着せ替え人形とおそろいの服~

先日ご覧頂きました着せ替え人形とおそろいで、私のワンピースが出来上がりました~着物(羽織)一枚でなんとかできました^いくつになりましても^お人形遊びは楽しいですね~?^^


d0048750_7471150.jpg
d0048750_74742100.jpg


  腕つきのマネキンでよかった~デス~(笑)


 叔母の羽織から~2着分取れました~☆~

   私はローウエストでゴムギャザーを入れています~^^

   お袖もゴムではなくって^パイピングカフスになっています~


         ノーカラーですが^^レースの衿を付けても良いかなって思っています~

  「ペアでご近所を歩かないで~;;;;」って、家族に言われてしまって(苦笑)~~~~♪~


    それほど・・・・・ノッテマス^
   何年振りでしょうか?お人形とおそろいの服~~


     「可愛い~♪」感じが、いくつになりましても~~好きですね~^^


   明日は^^手縫いでも作れるエプロンの~アレンジデザインから^^


     いちばん!カンタンなエプロンの縫い方のご紹介です~~



         そうそう^^♪~アンちゃんにもエプロンを作らなくては~~~(笑)


    
by krinrinka | 2007-07-25 07:51 | 着物服

50分で縫えるブラウス

d0048750_746433.jpg


d0048750_7462528.jpg


先だってコメントよりご要望がありました・・・夏のブラウス・・

お待たせいたしております~~

前に見ていただきました・・のは。。友人の好みにあわせてつくってありますので・・

今回~より~オシャレっぽく!アレンジしてみました~^

色無地の羽織から^^^作成~


  ただ今^^型紙を作成中~~

・・・次週には^^^「50分で縫える服」と題しまして~^

      記事おひろめ^^^

   ドウゾ~お楽しみにお待ちくださいませ~~
by krinrinka | 2006-08-31 12:19 | 着物服

ユラユラ~ひらひら~コートonコート

d0048750_8325748.jpg



軽き暖かなユッタリコート

その日の気分とお天気で。。重ね着も楽しみた~い

ソンナ気分で作りました

風よ~ふけふけ~♪裾のヒラヒラも~ワクワクを呼んでくれます~♪



ウールの着物から。。真っ直ぐの柄を生かしたくって。。ズ~ト箪笥の中で待っててくれました

ヤット・・出演依頼が来ましたね。。(ウインク:)

   一枚でも。。暖かです~

   シルクよりも多少の重みも有りますので。。裾もゆらゆら~
    
     背も高くなった気分で。。。楽しんでいます*

d0048750_971086.jpg


こちらも。。反物で待っていてくれました

 中古屋さんで。。。 柄が気に入って。。。買ってしまった!反物です

    反物ですから、裁断が楽でした

衿元だけ型紙を変えて。。。あわせて着るとモット暖か!

           ますます。。気持ちも背も。。伸び上がる~気分です。。。(笑)

このコートの型紙から。。。。。。



               パジャマができるんです***

明日から。。新春パジャマ


    新しき年をご自分の手作りのパジャマで迎えよう~♪の、お誘いです~

       暖か生地で。。心ほかほか~♪

             Let,sソーイング*
by krinrinka | 2005-11-19 08:35 | 着物服

格式高き着物から作った服

d0048750_827409.jpg


d0048750_828133.jpg


江戸城大奥。武士の裃(かみしも)でおなじみの鮫(さめ)小紋は一つ紋入りですと、女性の略礼装にもなります

黒の一つ紋羽織とコンビを組んで(笑)キルトコートができました

                          どちらも。。年代物。。頂き物です

鮫小紋は。。ほんとうに小さい穴が集まって。。遠目で見ますと。。柄のような流れがあります

ある面積の中にどれだけの穴をあけているか。。多いほど技術に優れているとされています


独身頃の歌舞伎にはまっている頃のおはなしです~

   当代松本幸四郎丈の奥様が歌舞伎座の初日のロビーで。。鮫小紋をお召しになられて

   ご挨拶をなさっておられました

   遠巻きに。。。目は鮫小紋に引き付けられてしまい。。。頭のなかは「鮫小紋」

   家に帰りましてから、祖母にどうしても!鮫小紋が欲しいと話しました~(笑)

  孫かわいさ!の祖母は番頭さんに来ていただき。。東京の作家さんにお願いすることに

  なり。。。しばらくして私の手元に届きました。。


この鮫小紋は友人の長唄のおしょさんからの頂き物です

    飛び上がって嬉しい*鮫小紋です


リバーシブルのショートコートを作るつもりで、あわせる着物を探していました

     着物の格も。。意識しまして。。。なかなかコンビを組む着物が見つかりません^^^^^^


そんなとき。。ひょんなことから。。。


    一つ紋入りの羽織をいただきました!!*

  こちらも。。飛び上がって嬉しい*羽織です


      それも。。金と銀の刺繍入りです~

         曾叔母さまがきておられたとかで。。。地模様が光のなか輝きます~


「欲しい!欲しい!!」
思いが。。。。着物を引き寄せてくれました??~*(笑)~♪


前から作ってみたかった。。ハイ・ネックのプリンセスラインのショートコートができました

   スカートに。。パンツに。。幅広く着ることができます


今までに使ったことのない、一番厚手のキルト綿を入れました。。暖か~い*



    ~~♪~~~(太棹の三味線の音色)~~♪~~

        花道の出で。。。見得  「寒波厳冬霜強風なんでも来ぉいィ~ィッ!!」

                                  <<バタン<<バタン<<<


  寒さが待たれる。。。。今年です~~~ヒュウ~~ヒュウ~~
  
        
                            Let’s ソーイング*暖っか*


   



  
by krinrinka | 2005-11-18 09:06 | 着物服

裁断の工夫。ドルマン・ブラウス

d0048750_7422635.jpg


白地にみごとな銀のキラキラ刺繍コッテリ!。。
シミも汚れもスジも。。何でも有りなので「いいとこ」どりで。。パッチワークな裁断をしました

使えそうな場所にあわせて。。。型紙をカットしていきます~

この前に。。型紙を3部用意しておきます 。。。エーーーxxxっつ?

昨日のような。。直接に生地に型紙をおいて裁断するのに比べましたら。。時間がかかりますが。。

                * 生地を生かして使えます~(笑)*

二つの型紙は先ず前も後ろも。。。右身頃と左身頃に分けまして(ダカラ2部)。。。

               パッチワークな裁断用に。。。カットしていきます


もう一つは。。。。。パッチワークに裁断した生地を縫い合わせ、前身頃。。後ろ身頃。。の形になってから。。

       >>>>もう一度型紙をおいて型紙通りに裁断します~

   (どうしても。。ズレが出てくる場合のほうが多く。。。)



写真のきもの服は以前このブログの。。。右横にチョコントのせてありました~(笑)



  叔母の若いときにトッテモとっても!着た。。愛着のある着物でした~

                ですから、シミも汚れもスジも。。。ありました

    見せてもらったときに。。。私はどうしても!きもの服に作りたくって!

            笑顔でいただいてきました***(笑)



デザインよりも裁断をどのようにしていくかが。。。悩むところでした~

        ピン!と閃きましたのが。。

            パッチワークのように。。。カットしてつなげばいいんだ!


早速。。型紙を3部用意しておいて。。。
   
    といいましても、型紙にできあがり線をキチンと引くのではなく。。。

      縫い代つきの型紙の大きさだけをカットすればいいことなのです~

       右身頃と左身頃とのマチガイはない様に。。。。



着物地のキレイなところ目がけて、型紙をあてて。。。使える範囲を線でひき、型紙をカット。。

。。。カットした型紙を生地にのせて、縫い代をつけて裁断。。。

         。。。。。。。その繰り返しです~。。。。。。。。


それぞれに縫い合わせてから。。3つ目の型紙で前身頃、後身頃と裁断をしなおして、縫っていきます

              3つ目の型紙は。。またのご利用を~(笑)



     前の開きはボタン無しにしたかったので。。ラペルのようにして。。。。重ねてアリマス


            お気に入りの1着になりました~*


     生地がチョットごわついた感じなのですが、脱ぎ着は楽です

                           これは、生地の裁断のおかげです~
 
      ちょうど。。バイアスカットのようになりましたので、
                 
                生地がそこそこ。。伸びてくれるのです

 
裁断には時間がかかりますが「コンナ方法もアリマス」という。。ご紹介デシタ

           (また。。使えそうですネ・・・笑)






今日はこれから。。。生地を探しにいきます~
   
   大好きな*生地屋さんです^^^^^^  

       どうぞ!欲しい生地が見つかりますように~~~♪


それでは。。。Let’sソーイング




  



     

  
by krinrinka | 2005-11-16 08:27 | 着物服

腰で決めたい!ギャザーパンツ

d0048750_11261217.jpg


ユッタリ・パンツの型紙から。。ちょっとスリムに~股上も浅~く。。ウエスト・ヨーク+共布ベルトで目線は上に(笑)

着物地ですが。。カジュアルな雰囲気で着ています~

シルク・ウールの反物から。。。昨年。。キルトコートを作りました(9月7日の記事です)

反物ですから。。コートを作りましても。。残っています~

        それで。。「なにを作ろうかな~?」

                       「パンツ!」

生地にコシもあり。。パンツにはもってこい!です~

    が、パンツ丈が足りません~


                       XXXXXXXXXXXXXXXXXXって考えまして~

ヨークを取る事にしました!*


         ちょうどストライプの柄ですので。。。

                    デザインっぽく*ステキかな~ともおもいまして~

    脇でタックをとりまして・・ヒップのゆとりを確保しました


ユッタリ・ギャザーの私の型紙から<<<


  シルエットが変りますが。。。折り紙気分で。。型紙を折り曲げて。。チャコの応援もあって

            じか裁ちをしていきます~


 ポイントは縫い合わす箇所の寸法は。。必ず!同じになっているかチェック!することです

それだけで。。裁断が。。ほんとうに楽です~♪

   初めての型紙からは。。。できませんが。。。(ちょっとコワい;;)

  何回か使いまわしているうちに。。。デキル!

     my型紙の楽楽ソーイング*です~(笑)

スカートにも応用できますし。。ドルマン・ブラウスにも。。。
  

     自分専用の型紙。。。なので安心して。。このようなやり方もできると思います*


実は、私のギャザーパンツは。。どちらかといいますと、股上がチョット深めです^^^(笑)

  「脚が。。なるべく。。長く~~見える」という魂胆よりも。。

             なぜかその方が着心地がいいように思っていましたが。。。

  
チョット浅めも。。。いいわ~~って感じです*

      気を良くしまして。。もう1着!!作りたいと思っています~~*




   今日は朝から。。。裁断でした~~(型紙つきです~笑)

          この作業はとっても!緊張するのですが。。。大好きです~*

  はさみを入れる。。その前に。。電車の運転手さんよろしく。。。声をあげ。。手を振って(チェックですが・・・)。。裁断図を記入して。。。


             ジョキッ!と切ります~




                           スキッーーーッとします(笑)

    午後から。。仮縫いの準備にはいります


                   今日も。。スッキリ。。Let'sソーイング*






    
by krinrinka | 2005-11-15 12:06 | 着物服

そろそろ着たい、作りたい服

d0048750_7464528.jpg


肌寒くなり、暖か~い!やわらか~い!ホカホカ*ぬくぬくの服が欲しくなりますね~

明日から「ドルマン袖のブラウスの作り方」のご紹介が始まります*

今日はソンナ服の上にもピッタリの「きもの服」です




銘仙の生地にキルト綿を柄にあわせてミシンステッチでとめてあります~

一番薄手の綿ですが。。天然シルクのサンドイッチであったかい~*

裏には、紅絹(もみ)の長襦袢を使いました

亀甲(きっこう)柄に鶴が飛んでいます~~~

お袖は無地の長じゅばんから。。(たりませんでしたぁ~)


紅絹の色は。。紅花の花びらから取り出しています

紅花の花は赤みがかった黄色で、日本では山形県がよく知られています
   宮崎駿監督の映画にもありましたが・・・


紅花は昔から。。血液の循環をよくするといわれ、愛用されてきました


歌舞伎の衣装でも。。例えば花魁の襟元の紅は色気があります

助六の伊達衣装に使われている紅絹裾回しは立ち役の色気を感じます


紅絹の衣装で一番心に残っていますのが「伽羅先代萩」(めいぼくせんだいはぎ)です


いわゆる。。お家物で。。

忠義あつき乳母、政岡が自分の息子を幼君の身代わりに殺されてしまうお話で。。それも初めからの覚悟の上

亡くなったわが子を前に心情を語る。。。ときの衣装が真っ赤です

真っ赤に襟元、袖口、裾回しの白。。。美しく悲しいお話ですが。。

六代目中村歌右衛門丈の政岡。。。言葉にならないくらいに引き付けられ。。吸い寄せられて。。私はこの方の舞台を観ることができ。。大きな幸せを感じました。。。


ちなみにこのときに敵役。八汐は先代中村勘三郎丈


このお二人の名舞台のお話になりますと。。。いくら時間がありましても。。タリマセン*(笑)

    残念ながら(笑)。。またの機会にということで。。。。閉じまして。。。



d0048750_839595.jpg

コンナ感じ

叔母からのいただきもの。。。といいますか。。。(笑)

ひと目ぼれの銘仙です

もう~軽くって!

ポケットのところは。。持ち出しをつけずに。。わざと紅絹裏が見えるように仕立てました*


ドルマン袖にマチ分の動きをたした型紙になっていますので。。腕の上げ下げがトッテモ
楽です~


紅絹裏の生地は。。まだまだ有りますので。。。これからも。。考えています*


    *****   *****     *****

明日からドルマン袖のブラウスの作り方のご紹介になります*

ごくごくシンプルなデザインで。。あとからアレンジデザインもご紹介するつもりです!

W巾で。。1,3メートルから1,4メートル必要になりますが。。。

ストレッチな生地がより着やすいと思います~


    それでは。。。明日も。。Let'sソーイング***
by krinrinka | 2005-10-26 08:55 | 着物服

秋に着たい。作りたい。ブラウス

セットイン・ショルダー。衿ぐりはややゆとりを入れたオープンカラー。パフの入ったカフス付の袖。ゆるやかなウエスト・シェープのAラインシルエット。インでもアウトでもOK!

d0048750_94842100.jpg


羽織から作ったきもの服です

羽織は。。。私の叔母からゆずり受けた着物で。。従兄弟の奥さん用に作りました***

何回もあってはいるのですが、住んでいるところがチョット遠くて、直接あって仮縫いが出来ません



ソンナ時の。。。オーダー服の作り方をご紹介します


昨日お話しました「自分サイズで元になる服を作っておく」
これを利用します

「自分サイズで元になる服を作っておく」。。つまり・・・・


トワールと、呼んでいます「仮縫い用の生地」がありまして、その生地を使って。。
自分に合わせて衿無しのブラウスを作っておきます。。。。これを原型服と、呼びます


先ずは原型服つくりから

   お気に入りで、できれば「着心地もいいわ」と思う服を送ってもらいます
    バスト、ウエスト、ヒップの寸法と、送ってもらう服で着丈や袖丈、衿の好み。
    コーディネートするテーラースーツの感じも教えてもらいます

        (学校行事にも着れるブラウスに・・・)

   送られてきたブラウスの寸法を測りながら型紙を作っていきます
           出来上がった型紙に希望寸法と体型の感じを加えます

     たとえば。。いかり型やなで肩
            直立したとき前かがみか、背中が後ろに反っているほうか?真っ直ぐ?

            腰の辺りのお肉のつき具合~~~

            好みとして。。ピチッとした衿付け?、ゆとりがあるほう?

   型紙ができたら「原型服」を作ってチェック表をいれて送ります

   チェックして送り返してもらいます
           表を見ながら、型紙を作り直します~
            
    新しい型紙で生地を裁断して縫っていきます

           せっかくですので共布両玉縁のボタンホールにしました*


   出来上がって送ります~~


****「嬉しい」****電話がかかってきて・・・・ホッとしました!!



     明日は衿のデザインと型紙の作り方をご紹介シマス

     
         Let’sソーイング

     




            

  
          
       

    
by krinrinka | 2005-09-20 10:22 | 着物服

テーラードな秋の服

d0048750_15462172.jpg


こんなに柄だらけなので。。。返ってコーディネートしやすい服ができます
デザインはいたってシンプル2枚袖のテーラージャケット

着物地(長着)から作りました

なかなかしっかりした生地で。。ブラウスよりも袖山のいせ込み分量が多い2枚袖

いせをキレイに入れていくのはちょっとした格闘?(笑)でした~


袖のデザインは、ほんとうにイロイロあります


この写真のように。。。背広から影響を受けた2枚袖

   そのほかに。。。 一般的なセットイン・ブラウス

              袖ぐりが大きくなって袖付が下がっているドロップショルダー

              コートにも多いラグラン袖

              袖付け線のない。。。きもの袖のイロイロ

など。。。


縫いやすいのは、いせ込みがいらない、ドロップショルダー

デザイン的に一番使われているのは、デザインのアレンジも豊富なセットイン・スリーブ



今年のデザインでは。。。袖山にタックやギャザーが入ったり、袖口にユッタリとギャザーが入ったパフスリーブが新鮮です~


袖の型紙も セットインのブラウス いわゆる1枚袖の(切替のない袖)型紙を作り、それから上にあるいろいろなデザインに、変えていきます


ご自分の服を作るとき。。。ご自分の身体にあわせて。。。元になる服を。。トワールという仮縫い用の生地で作っておきますと。。。アレンジも楽にできます

型紙が作りやすい~


これはスカートやパンツにも同じことです


私も自分用に作っています



フト思いついても。。型紙を作るのも元になる服からの型紙があるので。。あっという間に?(笑)ヒョイヒョイできるので。。。楽しい!!****

   :::コツを大切に

     :::作る順序も考えて。。。アイロン。ミシン。はさみを使う。。。。手まつり

      :::お助けグッズも使って。。。厚紙。目打ちなど


楽しく作っていけば***いい感じにデキル***友達もビックリ?

自分で作った服を着るのが楽しくなって***またまた作る***

ソンナ繰り返しで、私もグングン??上達していったような気もしています~


明日はセットイン・スリーブの襟付きブラウス>>>>あなたにも作れる>>>>



  どうぞ!お楽しみに~


          満月と仲間とともに登山道

  光り輝く。。。中秋の名月&ご来光登山はとっても楽しく、今ホットしています
  月明かりは。。。思っていた以上に明るく、ヘッドランプを消して登りました

  仲間と一緒だから。。。なおさら楽しい!山登りでした*****


  ススキ、萩と

  山は秋景色

  お空の雲もソロソロ。。。秋の雲


               オシャレな秋に。。。。。。。Let’sソーイング











              
by krinrinka | 2005-09-19 17:01 | 着物服

秋の手作りは。。ボレロから

d0048750_120574.jpg


ニット地で作ったフリルカラーのボレロとジャンパースカート。フリルはア・シンメトリーでかろやかに。。

今週、縫い方をご紹介する『ボレロ』バージョンです

フリルには『銘仙』をポイントに、より明るくかろやかな雰囲気になりました


ボレロはボタンをつけないので、先ず!縫いやすく、初心者の方にもオススメです。。。


いきなり!衿やフリルをつけるのは。。。。「敷居が高い。。。」

先ず初めは衿無しから

それから衿をつけたりフリルをつけたり。。。チャレンジしていってくださいね!

一着の型紙から。。。使いまわしテ。。。ドンドン。。アレンジするのが楽しいです~**



写真のボレロは。。。裏地の代わりに「銘仙」を使っています

生地がレースっぽく。。隙間からチラチラ見えるのも楽しいかな~と思いました

ちょうど、銘仙の端布がありましたので。。。あったかいのです~~

ボレロだけで着るときはパンツの組み合わせて。。。カジュアルに。。。。



ジャンパースカートは。。。以前ご紹介しました。。サンブラウスの型紙から。。

。。ダーツの位置を移動して。。。袖ぐりを大きくする。。衿ぐりはお好みに線を引く。。

後ろファスナー開き。。。そして着丈はウ~ンと長く。。。

で、型紙は作れます。。。


       ******      *******

今週は。。。衿と袖のデザインと型紙についてご紹介しましてから。。。

ボレロの作り方のご紹介になります~

さぁ~どのような生地がいいでしょうか?

無地で。。小さい柄で。。ウールで。。厚手木綿で。。。

楽しみです***


それでは。。明日も。。Let’ssソーイング!


      追伸:::::今夜は中秋の名月が見れそう?ですね~~~
             今から。。。満月登山に出かけます

             夕方から登ります。。。寝袋にくるまって見る月も「乙なもの・・・・」
             
             皆さんも。。。楽しいお月見を!
by krinrinka | 2005-09-18 12:31 | 着物服


元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま

プロフィールを見る

笑顔・元気な花が咲く

シニア主婦の日々の暮らしを綴っています。

手縫い服・着物服・洋裁のノウハウもご紹介しています。



おそれいりますが、ただいまコメント欄はご遠慮させていただいています。

 ♪~☆彡~☆彡~♪♪~☆彡~☆彡~♪

こちらのブログに掲載されている写真・画像・イラスト等、複写転写ならびに販売なさることはご遠慮ください。

カテゴリ

全体
☆~♪~^^~♪~☆
暮らしつれづれ
お料理大好き!
おばあちゃんのお話
手縫い服
着物服
手縫い・部分縫い
手作り服
ソーイングの知識・技
自己紹介
***☆☆☆***
♪☆♪***♪☆♪

最新の記事

隠す
at 2017-10-17 06:38
毎日梅干、毎日元気
at 2017-10-15 09:19
みのる食堂と「冊子Apron..
at 2017-10-13 08:41
世界が平和でありますように
at 2017-10-11 08:49
自分を褒めて
at 2017-10-09 06:17
お誕生日ワッペン(シール?)
at 2017-10-07 07:53
挑戦 安藤忠雄展
at 2017-10-06 06:32
幸せ見つけ上手
at 2017-10-04 08:45
「白洲正子ときもの」展
at 2017-10-01 09:21
今森光彦 切り紙の世界
at 2017-10-01 06:33
「横になる」と銘仙と紅裏
at 2017-09-29 06:49
着物地から服作り
at 2017-09-27 06:06
迷えば選択増で
at 2017-09-25 08:04
お赤飯と尾頭付き
at 2017-09-23 06:43
一歩一歩で二万五千歩
at 2017-09-21 07:56
手をかけない
at 2017-09-19 06:01