ブログトップ | ログイン

暮らし・手作り楽しみながら

カテゴリ:手縫い服( 219 )

 
d0048750_851746.jpg


服をほどかずに小さくできる方法のご提案です。ランダムに服にタックをいれます。
入れ方は簡単「なんとなく^^」の場所に「なんとなく」の長さで縫っていきます。

ちなみにご覧いただいています服には「釦付け糸」を使っています。

何本か縫っていきましたら、着てバランスをみながら・・・・次のタックを次のタックと。
何回か繰り返すうちに♪楽しくなりまして^^予定の本数より多くなりました(笑)

立体感のある楽しい服が出来上がりました^

  ウール地など起毛の生地でしたら、刺繍糸もいいかも?

     クローゼットをみながら^^次の一着を!

↓ 元の服はこちらです。ポリエステル地ですが、手縫いで縫いやすい生地です。

d0048750_8511964.jpg




     *****************


ご近所の学校から運動会のお稽古が聞こえてきます^^

  今週末は日本全国運動会日和になりますように!


               皆さま今日もお元気でお過ごしください。


   ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
          
by krinrinka | 2014-10-03 09:01 | 手縫い服

d0048750_959211.jpg


生地の用尺にあわせてデザインを決めました。型紙の使いまわしのデザイン二着です。ひとめ惚れで買いました生地ですから残らず使いたい!型紙との格闘!?(笑)おかげさまで納得に行く使い方ができました。

生地屋さんに行きましたら、手ぶらでは帰りません・・・・帰れません(笑)

 今回もそのようになりました。

  真っ黒ではなく「墨の色」が気に入りました。

  例えばシルクでは白は突き抜けるような白ではなく・・・
                  ちょっと色目がかかっていますが。
d0048750_16313926.jpg


   
  生地が残れば・・・・いろいろと作ることもできますが・・・・

今回はこだわりまして・・・・
    「最後の最後まで使ってしまう!」心意気でデザインが決まりました。


  ちなみにこちらのデザインは型紙変更=使い回しです^^

   型紙の使い回しは・・・・
   そちらの服を着ながら、着丈や袖丈、衿ぐりやシルエットからイメージが浮かびやすく

    さほどの失敗も無く、とても気に入っています。

 デザインがシンプルで・・・・
  「あきがこないのがいい」という年齢になったせいもあるかも?しれません(笑)

   
 お料理も似たところがあるように思います?

     ふかしただけのサツマイモさん^^

       蒸しただけのとうもろこしさん^^

             ゆでただけの枝豆さん^^

       炒めただけのたまねぎさん^^


         秋深し<<今日もお料理のお話になってしまいました・・(笑)


    皆さま今日もお元気でお過ごしください。



   ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
          
by krinrinka | 2014-09-01 08:04 | 手縫い服

「一挙両得」や「一石二鳥」好きな言葉です。家事にお料理、主婦業でも生かしたい時短のアイデアが出てきます。もちろん!服作りにも!応用範囲が広いラクラク法則です(笑)

↓ こちらの型紙が基本パターンです。
d0048750_11135336.jpg


↓ ウール地に変えまして、袖口を狭くして袖丈と着丈を短くしました
  タートルの巾は狭くしまして「縫い付け方」を変更して「ねじれタートル」に。
 やや厚めのウール地ですが、やわらかく生地の目も粗い目ですから手縫いで縫えました。
d0048750_11163117.jpg


↓ 季節は夏に!リネンです。
   前開きにデザインで衿無しにしまして、前見返しをつけました。
  生地が残りましたので衿ぐりに遊び心をプラス^^
d0048750_1139244.jpg
d0048750_11393447.jpg




 衿ぐりの飾りは「ルイシング」といいます。
        バイアス地のテープから作ることができます。

  私が子供のころは
  コートやジャケット・背広などの内側のポケットの飾りに裏布で作ってありました。

子供心に・・・・うらやましくって、母に頼んで私の服にもつけてもらいました(笑)


 私は子供時代、服は全て母の手作りで育ちました^^

   小学生の高学年の頃からは「ドレスメーキング」誌の影響を?受けまして・・・・

    デザイン画を描いてその通りに母に作ってもらいました♪~

  グループサウンズ全盛の頃、「タイガース」が大好きで(ジュリーです^^)

  ジャンプスーツやミニタリールックなど・・・・生地探しから必死で(笑)


     努力してくれて作ってくれた母に今もって感謝しています^^



お気に入りの型紙を生かして・・・・時短短縮^^

  はじめは難しいように思われるかもしれませんが・・・・(笑)

  案外?意外と^^「やってみると<、わかった!」となるかもしれません・・・(笑)

 そこで「メモ」記録を残しておきます。ホンのメモ書きで
    専用のノートを作られてもいいですし、型紙に記録を残されてもいいです。

   何センチ広げたとか、狭くしたとか^^短くしたとか長くしたとか日にちも書いて。

    ついでの使われた布と芯と糸の番号も記されておきましたら
      お直しの時にも、次の応用のためにもおすすめします☆

 私、レシピノートにも応用しています。

     特に!我が創作料理の失敗談に・・・・役にたっています^^

  朝晩、急に冷え込むようになりました。

   皆さまお気をつけて、お元気でお過ごしください。



  ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^)♪

人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
          
by krinrinka | 2014-08-29 11:35 | 手縫い服

シンプルは時間短縮




d0048750_6172590.jpg


整理整頓は「一目瞭然」にしています。



サッと扉を開けましたら、サッとわかる並べ方です。
在庫もすぐわかる&夫にもわかる!(笑)

 「あれどこ?」とお料理好きの夫から聞かれないためにも♪
    見て、取って、すぐに使えるように。

   つまり♪私がしなくてもいいように(笑)

調味料だけでなく、服もたんすの中も^^クローゼットの中も家事全般にも。

  私も楽です♪あなたも楽ね?^^

「シンプル」はお料理や服作りに強い見方です(笑)
衿無し、袖なしで被って着れるデザインは作るのも簡単!手縫いでも何時間かで出来上がりました(笑)シンプルなデザインはデザイン変更して作れる楽しみがあります。

まず・・・着丈を変えて^^チュニック丈にしたり、ポケットを付けたり。
       裾巾を広めにして着丈を膝丈にして、両脇にスリットを入れてみる

     やわらかめの生地でしたら前中心にプリーツをいれたり
        何本かのタックをいれましたら、胸廻りできあがり寸法がひろくなり
                     脱ぎ着もらくらく^^

  また衿ぐり全体にゆとりをいれて・・・・身幅を広くして
       衿ぐりゴムギャザーのデザインに変更したり。

 前中心に持ち出しをつけて見返し付きにしましたら・・・
     前開きのブラウスになります(笑)


  シンプルでご自分のからだにあって、着心地がいい型紙がありましたら
      そちらを使いこなしてデザインアレンジして服を作る・・・・

            生地を変えて、着る季節を変えて^^


  一から型紙を作るのは大変です。

     型紙を作って仮縫いをして補正をして・・・・・

  それにかかる時間を考えますと・・・上記のやり方はさほどの失敗も無く
               時間短縮につながり
      出来上がりもルンルン!

    一挙両得どころか・・・一挙三徳?(笑)




お話はお料理に飛びますが・・・(笑)

  たとえばたまねぎを合びきミンチを炒めてお塩を少しふっておきます。

   こちらをふかしてつぶしたジャガイモとまぜましたら「ポテトコロッケ」
フライパンに玉子を流しいれ上に広げてピーマンの薄切りをのせて「スパニッシュ・オムレツ」

  
     トマトピューレやケチャップのお味にして・・・「ナスとトマトのグラタン」
              ご飯と炒めて玉子でつつんで・・・・「オムレツ」


    テンメンジャンや赤味噌のお味でサラダ菜でつつんで^^

       このままでスープの浮き身に^^


 今日は型紙の使いまわしのご提案でした(笑)






  


          
by krinrinka | 2014-08-28 06:31 | 手縫い服

d0048750_203705.jpg



小千谷縮みの反物からハイネックのブラウスを作りました。生地幅が狭い着物地ですから、裁断を工夫しました。このデザインでしたら一反で二着作れました。


元の型紙のデザインは↓です。前後中心で0.5センチずつちいさくして
    着丈を短くして切り替えラインをいれました。
http://krinrinka.exblog.jp/20755782


そして型紙変更の説明図です。
d0048750_20291521.jpg


こちらから服地での縫い方です。
小千谷縮みの縫い方は薄地ですから「袋縫い」になります。
こちらのご説明のあとにご覧いただけます。

それでは服地での縫い方に入ります。
① 肩から衿ぐりの縫い方です。
d0048750_2032176.jpg



② 脇と裾を縫います。
d0048750_20333688.jpg


③ 袖を作ります。
d0048750_20341527.jpg


④ 最後に袖付けをしまして出来上がりです。
d0048750_2035788.jpg






↓「袋縫い」で脇と袖底の縫い方・・・袖口と裾は三つ折縫い
http://krinrinka.exblog.jp/20962334

↓「袋縫い」袖付けの縫い方
http://krinrinka.exblog.jp/20965718

  薄地の場合は、衿ぐりのできあがり縫い代巾は5ミリから1センチまでにしてください。

今回は無地ですが・・・・
 こちらのデザインは着物地の柄の入れ方で
      印象が大きく変わってきます。

 以前、オーダーメードで着物服を作っておりましたとき、

   夏でしたら麻のほかに・・・絽・紗など
    中には訪問着からも作らせていただきました。


  柄の入れ具合は迷うところですが、
    机の上に生地を広げて型紙を置き、型紙がすべて入るかを確認後
     
     今度は鏡の前で。。。。服のように前にもってお顔移りをご覧さい。

   上から下の着物地を見ているときと・・・

     実際に、着物服を着ている雰囲気とはまた違ったときもあります^^

 また裁断前のご注意点ですが、
    単の着物はどうしましても・・・・腰のあたり、膝のあたり・背中心など
     ひっぱったりしたところは生地が弱っていることもあります。

  どうぞ、ご確認のうえ、裁断をなさってください。


  
先日、台風一過の山に登ってきました。

   トンネルが通行止めになっていましたり、
      いつものさざなみのような川が泥の川に変わっていましたり・・・・

  木々が倒れ、葉が舞いちり台風の残した跡を見せ付けられました。


 このような経験は何度もあることですが、そのたびに自然の力の恐ろしさを感じます。



  この日はお仲間のお一人が16キロのスイカをリュックに入れて登ってくださいました^^

         良く冷えておいしいスイカ!

    自然の中で仲間といただくのはなおさら・・・「おいしい!」

                    楽しい一日を過ごしました(笑)

      

 今朝はこちらは雨も上がり、夏の雲が浮かんでいます。

  皆さま・・・・今日もお元気でおすごしくださいね。




 ♪^^ご訪問いただきまして、ありがとうございます(^^) 
  
    人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2014-08-15 06:45 | 手縫い服

着物地から手縫い服

「ジャパニーズ・ブルー」ともいわれる藍染の着物地と麻の着物地で作りました。
着物地は長さが決まっていますから、長さを十分に使いきるように工夫しますのも着物地のお楽しみの一つです。まるでゲームのようです。今回は型紙を着物地にあわせ、足りない寸法は着丈を短くしました(袖丈は変更できませんから)それで二着、おそろいの着物服が出来上がりました。

d0048750_172356.jpg
d0048750_17232088.jpg
d0048750_17232881.jpg



先にご覧いただきました「夏大島」のサマーコートと「小千谷縮み」のプルオーバーです。

 残り布もほとんどなく・・・・気持ちいい仕上がりです^^

夏大島も小千谷縮みも着ていましたら・・・

 ~~さらさら~~~~さらさらさらと風がとおりぬけていきます~~~~

  それはそれは涼しい生地です。

    湿度の高い日本ならではの生地なのでしょうか?


     たんすの中に、まだまだ使えそうな着物地があるでしょうか?(笑)


    水洗いをしますと、着物地が縮み手縫いで作りにくくなることもあります。

  手縫いで作られる前に、端布などで一度水洗いなさってお試しの上、お作りください。



「天然藍」のサイトを見つけました。
藍の歴史や作り方など多岐にわたって説明されています。

 http://www.tokiwa-syoji.com/aizome.htm



次回は「手縫いの部分縫い図」をご紹介します。

            

♪^^人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます

       
by krinrinka | 2014-08-06 06:14 | 手縫い服

d0048750_993100.jpg


小千谷縮の反物から手縫いでブラウスを作りました。麻の白と肌さわりがとても涼しいです。着物地は生地幅が36センチほどですから、裁断に一工夫します。今回は「斜め裁断」しました。

元の型紙のデザインは↓です。前後中心で0.5センチずつちいさくして
    着丈を短くして切り替えラインをいれました。
http://krinrinka.exblog.jp/20755782/

ちょうど切り替えのところが反物の生地の端(ミミ)がきます。

ですから、袖口も衿の辺りも裾も・・・・
  ちょうどバイアスの地の目がきて優しい感じになっているように思います。

            あえて接着芯も使っていません。

縫い方はこちらでごらんいただけます。
http://krinrinka.exblog.jp/21006031/

 風が通り過ぎる涼しさは・・・・麻の生地ならではの贅沢かもしれません?・・・・

      こちらのデザインで一反で二枚作れました。


 洋服地と違いまして、買い足すことができませんから、

    裁断前にはきちんと型紙を並べ・・・確認を二回しましてから(笑)

                   はさみをいれます。


   緊張はしますが、その緊張感も好きです^^


 山登りで・・・目の前に立ちはだかる岩場を前にした緊張感とはまた違いますが・・・(笑)



    今回のようなデザインでは全ての型紙を用意します。

  必ず「上が表」「前の右・脇」など

     細かく型紙に記入します・・・・「そなえよ、つねに」

       準備万端・納得して確認してはさみを入れて入れ終わったとき

          なんだか「達成感」が押し寄せてきます^^

  今から縫っていきますのに・・・・仕上がった気分になるのがいつも不思議です♪

  

 ♪^^人気ブログランキングに参加しています。
よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
♪(*^^)o∀*∀o(^^*) ありがとうございます
by krinrinka | 2014-08-04 06:01 | 手縫い服

d0048750_16414386.jpg

お気に入りのデザインで着丈や胸廻りなどを変えて作りました。できあがり寸法は多少の違いがありますが、縫い方は同じです。一着目よりも二着目、そして三着目はもっと早く綺麗に出来上がります。もちろんポリエステル地とレース地の縫い方のコツはありますが。

   「同じデザインを三着作ると手が覚えて上達が早い!」

(笑)実はこれは受け売りです。とてもお上手な先輩教えていただきました。


  そして同じようなお話は子供のころ、
         ご近所の「お針のお師匠さん」もおっしゃっていました。

  私が子供のころには和裁を教えてくださる方がご近所にいらして
   
                  生徒さんが何人も通っておられました。

とても厳しくて有名な方でしたが

     「腕一本で身を立てる」決意で通ってこられる生徒さんには
   
      厳しく丁寧に教えて、そして呉服屋さんのお仕事もお世話なさいました。


私は遊びに行って、お話しを聞くのが好きでした。

  着物の反物が積んであるのを見るのも好きでした。

      「目の正月」・・・・とても高価な着物の反物を見るだけででしたが、

         もしかしましたら・・・見る目は養っていただいたかもしれません・・・


      実はこちらのブラウス、あと一着の追加があります。

                 また、後日に。どうぞご覧ください。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
 大相撲名古屋場所は、横綱・白鵬関が13勝2敗で、二場所連続30回目の優勝を果たしました

            おめでとうございます!!!

 優勝回数が30回以上となるのは、元横綱・大鵬関の32回、
     元横綱・千代の富士関の31回に次いで、史上3人目です。

   http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140727/t10013328381000.html
   
  33回目の優勝を期待しています!!!!!!




人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
by krinrinka | 2014-07-28 06:34 | 手縫い服

ポリエステル地の透ける素材で手縫い服を作りました。「型紙の使いまわし」で前の衿くりを3センチ落とし、着丈を短くして胸廻りを全体で4センチ小さくしました(前中心と後中心で半身で1センチずつ小さくしました)

水玉模様もシャーリング加工も素敵です。一般的にはこのような生地はギャザースカートを作りますがこのようなデザインもいいかな?と。


d0048750_19162931.jpg

手縫い糸はニット用のミシン糸・レジロンなどを使います。
縫うときのポイントですが、あまり生地をひっぱらずに針目はやや小さ目で縫ってください。
針の先を上下運動するように縫っていきますと、リズミカルに針が進みます。



元の型紙から作りましたのが、こちらです↓
d0048750_19172951.jpg


こちらの生地もポリエステル地の透ける素材です。
袖ぐりも衿ぐりもバイアステープ始末です。
秋冬の生地になりましたら、見返し始末がいいと思います。

    *****************

大相撲名古屋場所、30度目の優勝を目指す横綱白鵬関を応援しています!!!

http://www.sumo.or.jp/



このようなブログを発見!(笑)
http://ameblo.jp/hakuho-69/

  暑い名古屋場所、日曜日が千秋楽です。
   
    テレビ桟敷で肩に力が入ります^^

      大相撲番組の間は、夕食つくりはストップの我が家です(笑)



人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
by krinrinka | 2014-07-23 05:59 | 手縫い服

d0048750_1618155.jpg


レース地のスカラップの切り方でご紹介しました生地で作りました。生地の両側にスカラップがありまして、はさみの先でチョキチョキと切っていきますのは時間も根気もいりました。

仕上がってみますと・・・・「努力は必ず報われる」ごとく(笑)気に入っています。


こちらの元型は↓こちらです。
d0048750_16192174.jpg


生地の雰囲気から・・・・着丈を短くしまして、胸廻りも合計で4センチ小さくしました。

            その分、衿ぐりと袖ぐりもやや小さくなりました。


 こちらのデザイン、私はとても好きで、

   手縫いで、とても作りやすいのも気に入っています^^(笑)


                   またまた生地を変えて作ってみたいと思っています。




 人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
by krinrinka | 2014-07-21 06:14 | 手縫い服