確実に隔日に

ブログ記事更新の内容が決まらない!^^

書きながらタイトルが決まることもあったり、
タイトルを決めれば、ひとつふたつと文章が出てきたり。

ブログを初めて13年目に入りました。

当初は毎日、写真付きで記事更新していました。

暫く、長くお休みしている時期もありました・・・・・

また、再開しましてブログ更新が日課になりました(笑)

で、今日のように(笑)記事内容が決まらないこともあったりで。

心がけていることは
一つのテーマで簡潔明瞭に。


写真掲載のないぶん、読者の方の想像力が頼りです(笑)
想像力をかきたてれる文章にになればと心がけていますが・・・・さて?

今日の内容は香りも色も想像していただける内容ではありませんが・・・

長~く続けて、ゆったりドップリと心地よく
日々記事更新をしている様を想像していただけましたら?110.png





by krinrinka | 2017-05-30 08:33 | 暮らしつれづれ

お台所に鏡

食事作りの真っ最中にフト鏡を見てスマイル♪
作っているお料理がもっと美味しくなるような気がします^^♪

お台所に鏡を置くようになりましたのは
子供たちが小さい頃から。

お仕事を終え、夕食作りにあたふたとしているときに限って
帰宅した子供たちは台所にやってきては、
なにやらと話してくれます(笑)

時間を気にしながらも、聞きながら
ある日フト難しい顔で聞いているのでは?と
気になりました。

「鏡よ鏡♪お話を聞くときは笑顔でね^^」

そして笑顔でお料理を作るともっと美味しくなるかも?

あたふたと食事作りをする日もありますが、
ちょっと肩の力を抜いて鏡の私にスマイル♪
お料理に集中できます^^
「おいしくなぁれ!」

あの頃とは違って最近は小じわも笑ジワも
山登りの勲章?のシミも気になることもありますが・・・・(笑)

「笑顔良しのおばあちゃん」目指して^^
今日も鏡の私にスマイル104.png110.png







by krinrinka | 2017-05-28 06:30 | 暮らしつれづれ

方位磁石と地図と

お弁当と非常食、水と雨具が山登りの際、必要です。
他にタオル、筆記用具、マット、手袋などなど。

方位磁石で方角を確認して、地図を見ながら、
向かう先を確認しながら進みます。

前もってルートもかかる時間も確認はして
山に登りますが、もし迷いましたら元に戻ります。
進むはご法度。

経験があるのですが、
迷うと精神的には焦ります。

元来た道に帰って改めて地図で確認します。


日々の暮らしではなかなか計画通りに進まないことも多いです。
決めれることは決めて、決めれないことはそのとき次第で決めると。

いつの頃からか、そのように決め(笑)
気持ちが楽になりました。

そうかといいまして日々になんの指針もなく
流されるように
過ごすのはチョッと。。。。
年齢を、先の年月を考えましたら
「勿体ない」と思います。

地図は「私の夢」
方位磁石は「夢達成までの計画メモ」

夢が大少様々にありますから(笑)
地図は何枚も!あります^^

同時期達成ではないので
計画メモをみながら、臨機応変に変更しながら進めます。

毎日、いくつかの「私の夢」達成までの
道のりを楽しんでいます110.png











by krinrinka | 2017-05-26 06:43 | 暮らしつれづれ

山登りで500ミリリットル(500グラム)を3本も4本も
猛暑には6本持つのをいとわないのに。

なぜだかスマートフォンは重く感じます(笑)

お出かけ前にバッグなり、ポシェットなりに入れたとたんに
「グッ!」と感じます;;重みが肩にきます。

慣れていないから?

ものは試しと、
先日、不便納得で持たずに携帯電話だけ持って出かけてみました。

ちょっとした不便は感じつつも、大きな不便は感じませんでした。

デパ地下大好き、スマートフォンのない身軽な気分、
新鮮野菜もお魚も買って帰りました♪

帰ってからわかりましたが・・・・
スマートフォン以上の重さでした(笑)

高知の金目鯛はその日の煮付けに、和歌山の空豆は皮ごと焼いてお塩でいただきます。

淡路島の新たまねぎと高知の赤黄オレンジのピーマンと子鮎は翌日の南蛮漬けに。

沖縄のカボチャは久しぶりにカボチャパイを作って、いく分冷凍します♪

エコバッグ持参、身軽にでかけて、帰宅後はルンルン♪お料理を楽しみました110.png

デパ地下経由はスマートフォン無しがいいかな?




by krinrinka | 2017-05-24 06:18 | 暮らしつれづれ

富士の麓の栄香窯

富士山近くのホテルで見つけた富士山レリーフのマグカップは
富士山の浮き出た姿が描かれています。

カップの底には薄い水色がほんのりと。
作者の笑顔も浮かんできそうです。

↓栄光窯のご案内とマグカップのご紹介
http://www.eikougama.com/
以下引用
富士の赤い溶岩を土に中に混ぜてあり、
標高800メートル以上のところにしか生えない白樺の灰を釉薬に使っています。
                                 引用終わり

どっしりとして飲みやすく愛用しています。
飲みながら目の前には富士山が広がっています♪
こちらのHPを拝見しながら
欲しいものがあります。

富士山に関しては「断舎離返上」?(笑)


そのまえに断舎離実行^^来月バザーもありますことで109.png


by krinrinka | 2017-05-22 06:48 | 暮らしつれづれ

金曜日の夕食は買い物無しで
冷蔵庫の中の物を使うようにしています。

子供たちが小さい頃から遊び心も手伝ってのお楽しみの一つです☆

冒頭の「当たりか?ハズレか?」はその当時の子供たちの言葉です。
どんなお料理が飛び出すかわからない?
「・・・初めてみるから、どんな味かわからへん・・・」

私は残り物を使ってはいますが「創作料理」と思って作っています(笑)

お料理の本を見て作るのではなく、
まさに私のインスピレーションから作り出すお料理は
そのとき、それだけで二度とは作れないお料理です^^
・・・スリル満点の金曜日です♪

味見はしていますから、心配ご無用なのですが
ひと目見たときに今まで見たことがない
お料理だったりするのが不安の元らしく。

「見た目も大事」?

家族の表情;;;
コワゴワと口に含んでみて?・・・・・ン?で安心の笑顔(笑)
「作り方をメモ書きをすればよかった」なんてことも(笑)

友人たちが集まるお食事、新作の試作も楽しみの一つです。
自分流にアレンジして(笑)
「びっくり&美味しい」の歓声を狙っています110.png




by krinrinka | 2017-05-20 06:03 | お料理大好き!

山登りを続けるための体力低下防止対策は2Lのペットボトル三本(6キロになります)
をリュックサックに入れてウォーキングと階段登り下り♪

山登りウエァに登山靴を履いて、向かうは駅ならぬ近くの公園^^

雑木林があり、高低差のある丘のようなところでは
木の根っこが飛び出しています。
木の根っこは滑りやすいので、そのお稽古もかねて
何回も行ったり来たり・・・・(笑)

雑木林の土のクッションは気持ちよく
今の季節は新緑が輝いています。
くるくると歩きまわりながら、時間を忘れてしまいます(笑)


他人様がご覧になられていましたら、
「何をしている?」と怪訝に思われるかもしれない行動です(笑)

我が家は十数階建てのマンションの最上階♪
階段を下りて出かけて、帰って来てまた登って・・・・我が家到着

山登りのためには「えんやこらさ!」

「これだけやった!」を繰り返さなければ山は登れない。
年々に思うようになりました。

「山登り継続」の影にペットボトル有り101.png





by krinrinka | 2017-05-18 06:18 | 暮らしつれづれ

「フゥカァフカッ♪」

生地の街、東京の日暮里ではたくさんの外国の方も来られていました。
いつものトマトさんでお目当てはアニマル柄のコットン地とクッションのスポンジ。

そして、私の秋のスーツの生地も見つけました(笑)

あわせて、裏地もファスナーもボタンも糸も接着芯もすべて購入でき
自宅に送っていただけるのも、とても気に入っています。

この日は孫のお食事用の椅子のクッションが薄くなってきたのと、
洗い替えのカバーが欲しいということで、捜しに行きました。

♪あるある♪

アニマル柄も反物のクッション地も・・・結構厚めもありました。

こちらに帰ってからさっそく作り上げ送りました。
クッションは私のミシンで縫える厚さマックスです(笑)

「押さえ金さん?^^頑張って!」なんて掛け声かけながら♪

孫が「フゥカフカッ♪」と声あげながら
クッションの上でお尻ピョンピョン^^
喜んでいる姿をラインで見ました(笑)

そういいましたら「ふかふか」って気持ちがいいですね?^^

久しぶりに・・・・
 「フゥカァフカッ♪」のシフォンケーキを焼いてみようかな?なんて110.png

我が家のシフォンケーキは抹茶入りです。

お砂糖はヤヤ控えめ、抹茶はチョッと入れすぎで濃き緑が我が家流、
ほんのりと抹茶の香りと味を楽しみながらいただきます。






by krinrinka | 2017-05-16 07:14 | 暮らしつれづれ

ブログ丸12年

「光陰矢の如し」ブログをスタートしまして丸12年たち、
13年目に突入いたしします110.png
本日の記事は1799目になります(笑)

スタートしたときは私は40歳代後半、昨年還暦を迎えました。

当初は着物地からお仕立て服制作を仕事にしていましたので、
「きもの服」等、洋裁関係の記事が多いです。

服作りの楽しさを広く伝えたくて「手縫い服」の型紙販売を始め
カルチャーセンターで定期講座もさせていただきました。

続けていきながらブログは
自分史のような気がしています。

当初はご質問も含めコメントをいただいておりました。
たくさんのコメントをありがとうございました。

還暦近くから一念発起、新しい挑戦を始めて只今続行中。
いずれ、こちらでご紹介できるかな?と思いつつ
遅々と続けています110.png

ブログスタート当初、還暦まで続けているとは
想像しませんでした。
正直のところ、自分が60歳になるのは、はるか彼方のことのようでした^^

長く続けていますと、これからもっともっと長く続けていきたいと
望むようになりました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

いつもご訪問いただきましてありがとうございます。

by krinrinka | 2017-05-14 06:14 | 暮らしつれづれ

溶岩を買いました

富士山のパワーストーン、豊富なミネラルを含んだ溶岩を買ってきました。
1・5センチほどのサイコロ状の溶岩です。

「あなた、何年前に富士山の地下から飛び出してきたの?」
聞いてみたくなります(笑)

ところどころに大小さまざまな穴があいています。
触っていると・・・・太古の昔を思います^^
   ・・・心が落ち着いてくるようです♪

山女の私はもともと岩肌を触るのが大好きです。
以前はロッククライミングをしていました。
その地域、地域で岩肌の性質の違いもあり、
 触るのも登るのも面白いと思いました。

触りながら見ながら自然の不思議を思います^^
自然の力に対峙しながら山に登りながら
 人間の力はなんて小さいのだろう・・・・・

富士山近辺を歩いていましたら、
ところどころに溶岩をみつけました。

普通のお家のお庭にこんもりと溶岩がある、
お庭の塀のように溶岩がある、
田んぼのあぜ道にも溶岩が顔をのぞかせている。

忍野八海では澄んだお水が底から湧き出しているのをみました。

富士山のお水は美味しい!

単純なようですが(笑)
いままでも山登りに持参するお水は富士山天然水です(笑)
飲みながらパワーがあふれるような気がします♪

富士山パワーストーン(溶岩石パック)
http://mt.fuji-soap.jp/shohinannai.html

溶岩を入れて沸かしたお湯で珈琲をたててみます。
富士山のパワー入りの珈琲、きっと美味しいでしょうね?110.png

by krinrinka | 2017-05-12 06:17 | 暮らしつれづれ