<   2017年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「沢山乗れて良かったね」

撮り鉄の夫からの返信メールに笑ってしまいました。

電車の行き先を間違って乗ってしまい、間違った方向に進み、
また引き返して乗っている状態でメールをして
帰ってきたのが「沢山乗れてよかったね」

ものは考えようですね♪

夫にしましたら「沢山電車に乗ることが幸せ」なことで、
山登りの好きな私は長い時間、山の中にいるのが幸せなことと同じですねぇ(笑)


♪ゴットン♪ガッタン♪ゴットン♪

お向かいの方とお話しする楽しみ、
知らない土地で始めてのお料理に舌鼓を打って♪


♪ゴットン♪ガッタン♪ゴットン♪

心地よい疲れに、電車の揺れに揺れながら^^
いつの間にか寝入ってしまう心地よさ。

一日中電車に乗ることができる青春十八切符、
今夏はどこへ行こうやら?102.png








by krinrinka | 2017-07-31 06:17 | 暮らしつれづれ

スイカ、山を登る

直径30センチほどの大きな西瓜(すいか)キンキンに冷えています。

山で味あうスイカは夏恒例お楽しみ行事です。
毎年山のお仲間が持って来てくださいます。

お仲間の背中が隠れるほどの大きなリュックに西瓜は入って
私たちと一緒に山を登ります。
汗をかきかきお仲間は登ってくださいます。
途中からは「交代!」またまた登ります♪

急な登りを超えて、周りの景色が高くなったところで
リュックから顔を出したスイカ(^^♪

見事な赤が周りの緑と相まってとてもきれいです。

数日前から冷蔵庫で冷やしてくださっていますから、
時間がたっても冷えています。

この日の最高気温は35度
汗を流して登った山の中のスイカは
とてもおいしく、体にすっと水分が浸み込みます。


ずっとずっと先のことですが、
山登りをしなくなった年齢になりましても
夏には恒例行事のスイカを思い浮かべることでしょう。
背負って運んでくださったお仲間のお顔とともに101.png


by krinrinka | 2017-07-30 05:55 | 暮らしつれづれ

頑張った私へ「ご褒美」

「がんばる」私も好きです。

頑張る前に自分に一声かけて、頑張って
それができたときの達成感も好きです。
内容はそれほど大きくありませが(笑)

この年齢になりましたら
「ひと声」かけて・・・・が常になってきました(笑)

若い頃は変化することが楽しみでした♪
年齢を重ねて・・・チョッと躊躇する自分に驚いています。


ときに我が身を励まして頑張って
あとで自分を誉めてあげます・・・・鏡をみながらのときもありますし(笑)
大好きな和菓子のときもあります♪私から私へご褒美です^^♪

あらかじめ、ご褒美を決めてから
始めることもあります(笑)
。。。♪。。馬のお顔の先の人参のようですが(笑)

あまり気が乗らない内容でも、しなくてはならない。
させていただく限り、気持ちよくさせていただきたい。
相手様に嫌な思いはさせたくないし、私も後悔はしたくない。

大好きな趣味で「がんばる」内容と全く違うだけに
「小さなごほうび」必須のときがあります(笑)

「がんばる」と「誉める」もセットです。
この年齢になりましたら、誉めていただく機会はグッと減ります。

そこで私が私を誉めてあげます(笑)

毎日、一回は誉めてあげて気をよくしてから・・・・・
「おやすみなさい♪」110.png

by krinrinka | 2017-07-28 06:12 | 暮らしつれづれ

筆まめ友人から届く笑顔

暑中お見舞い申し上げます。
いつもご訪問いただきまして、ありがとうございます。

さて、我が家にも暑中お見舞いのお便りが届きました。

筆まめな友人たちからのお便りです。

涼しげな風鈴の絵葉書、海外で購入したのかな?の絵葉書、
淡いピンクの押し花の絵葉書、
いつも描いて送ってくれる友人からは
今回は涼しげな金魚が泳いでいます。

私の部屋に飾っています♪

今日はお返事を書いて送りました。

ふとしたところで絵葉書を買うのが好きです。
記念切手を買うのも好きです。

それらのなかから、友人ひとりひとりのお顔を思い浮かべながら・・・・
一枚一枚絵葉書も切手も選んでお便りをしたためました(笑)

お互いに子供達も巣立ち、ペンを持つゆとりもできました頃から
我が家に届く絵葉書も増えてきました。

しばらく飾って楽しんでいます。

友、遠方も近くても便りあり
友の笑顔も届いています101.png




by krinrinka | 2017-07-26 06:15 | 暮らしつれづれ

リーダーの背中

古稀 喜寿 傘寿近い方々、同世代やチョッとお若い方々、
我が子のような方々と
山登りを楽しんでいます。

山の諸先輩は人生の先輩でもあります。

下山後などいろいろなお話を聞くのも
山登りのお楽しみのひとつです

三年ほど前から始めている・・・
当時の私にはとてつもなく大きく思えたチャレンジ実行の際にも
山岳会リーダーさんのお話は背中を押ししてくれました。

おかげさまで今では毎日楽しんでいます♪
リーダーさんに感謝です☆彡

今も・・・・
先頭を登って行かれるリーダーさんの背中は
私の背中を押し続けてくださっています。

37度近い真夏日には
岩肌で目玉焼きが焼けそうです(笑)
一歩ずつ進みます。

酷暑の日、また北風吹きすさぶ日にも、
先輩仲間と共になら登りたくなります(笑)

昨年、還暦を迎えました。

身体の変化と上手にお付き合いしつつ
まだまだ!

「登る」人生を楽しんでいきたいです110.png





by krinrinka | 2017-07-24 06:31 | 暮らしつれづれ

大きな声で独り言

撮り鉄の夫について、ときに電車の先頭車両に乗ります。

そして座らずに運転手さんの後ろに立ってその前の大きな車窓から
走り行く景色を楽しむこともあります。

先日、ふと気がつきました。

運転手さんが運転中になにやら声を出しておられます。
ポーズ入りです。

「指差し確認」と言うそうです。
安全運転の基本になるのですね?

頭の中では、次にすることを考えながら、
からだは目の前のことをしていますと、
脳と身体にアンバランスが生まれ
ときにチグハグな結果になります。

今していること一点に集中すること(笑)

私の指差し確認は大きな声の独り言。

独り言を聞きながら・・・・もちろん私ですが♪
今していることに一点集中して身体を動かしています(笑)

今日は子供たちが小さい頃のお友達のお母様方が我が家に大集合です♪

一点集中で美味しいお料理を作ります109.png



by krinrinka | 2017-07-22 06:18 | 暮らしつれづれ

「いいにおい」をとっておきたい

小さい子供が起きたときのプワーンとした、あのなんともいえない甘い?におい。

一目散に外から帰って来て抱きついて話しながら聞きながら、
ドッと押し寄せてくる満足げな?あのにおい。

寝ているときの部屋中ただよう、抱きしめたくなる?におい。

写真を撮って残せて置けるように、
子供の小さい頃のにおいがとっておけないものかと?
何度も何度も願ったこともありました♪^^

年月は流れ流れて・・・・先日まで帰省していた孫は二歳半。

帰ってから思い出しながら思い出し笑いしながら♪
あの、なんともいえない孫のにおいを思い出しています。

次に会ったときにも抱かせてね^^また、におわせてね101.png




by krinrinka | 2017-07-20 07:29 | 暮らしつれづれ

いいことばかり考えよう

六甲山系に落ちてゆく夕陽は輝いています。
オレンジの中に漆黒のような紫が混じっていたり、
藍色が見えたり、金色がまぶしかったり。

夏の空に夏の雲はぷっかりと浮かんでいます。

マンションから夕陽の様を見ながら
ホッと一息,
背伸びをします(^^♪

今日もありがとう(^^♪

年齢重ねていつの間にかそう思うようになりました。
色々ありましたヨネ?60年余りの日々。

明日はどんな日?

「いいことばかり考えよう^^」

同じ考えるのなら、いいことに思い巡らせて177.png

嬉しいことやいいことばかり思いながら。。。♪おやすみなさい♪110.png



by krinrinka | 2017-07-18 05:39 | 暮らしつれづれ

百人の貴方に毎日会っています

ホワイトボード A2サイズ・10枚が整然と並んでいます私の部屋の壁。
一枚ずつ買い足して、気が付けば10枚になっていました。
まだまだ増えそうな勢いです

ボードには孫の写真。

生まれた時から現在まで。

そのときどきのお集りから、パパとママ☆彡
おじいちゃん、おばあちゃんは二人ずつ☆彡

写真は撮りすぎて、プリントアウトし過ぎて(^^♪


「あれも可愛い☆彡こちらもいいね!」で、
いつの間にか100枚以上が並んでいます。

なかなかの見ごたえがあります( ´∀` )


ズラッと並んだ100枚の孫の写真を毎日毎日
何回も何回も
私は笑顔で見ています110.png





by krinrinka | 2017-07-16 06:05 | 暮らしつれづれ

私の着物の未来

還暦後、着物が気になってきました。

着物をほどいて「着物服」制作をしていた頃
お客様の好みに合わせてデザインを提案し作り上げるのは
それは楽しかったです。

断舎離、ゆるやかに進行中の今、
今度は私の着物の未来を考えています(笑)

昔のように、
娘が来てくれる時代でもないですし、サイズも違います。

はたと思いつきまして!

私が私の着物から「着物服」を作りましょう♪
一度作りましたら何年も着たいですから、デザインもそのように。

「スーツの下にも着れる着物服」?

となりますと、襟付きで前開きのシンプルなデザインで
ゆるやかに身に添ったシルエット。
胸ダーツとウエストダーツは入れますね♪

ウエスト回りのご様子加減でウエストダーツは、ほどきましょ♪

もちろん「仮縫い」複数回?実行。
ゆとりも着丈も袖丈も私好みで、
作ります。

ひとつ気にいったデザインが決まりましたら、
その型紙を使ってアレンジデザインが楽しめますし♪

生地の山を服に仕立てた後の
お楽しみが決まりました109.png


by krinrinka | 2017-07-14 06:33 | 暮らしつれづれ

元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま
プロフィールを見る