秋刀魚の前に

天寿を全うした祖母は、いつも
「初物(はつもの)食べたら、七十五日長生きできる」と話していました。

98歳までしっかり&元気に生きました。

「おいしい、おいしい」と喜んでいる様子が思い浮かびます。

祖母の言葉は説得力があります♪

さて、そろそろ北海道から秋刀魚の季節がやってきました。

夕食に「初物の秋刀魚」
毎年のことですが、初物はちょっとお高い^^
されど、長生きに加算できるのですからと妙に納得して買いました。

チョッと細身でしたが青魚独特のキラキラ光る姿を見ながら
そろそろ、鮎も終わりかな?

待て待て^^

鮎の後と秋刀魚の前にあるではないか?!!

子持ち鮎!

9月中旬あたりに短期間出回る子持ち鮎の塩焼き。

塩焼きして、ややこんがりした鮎の皮と
プチプチした卵の触感と
白い中の身が混じりあって
なんともいえない美味しさです!
徳島のスダチをかけていただきます。

四季があり旬がある日本に生まれてよかったな♪
食事のお楽しみが多いです♪(^^♪

あまり手を加えずに
食材の持ち味を大切に
お料理をしたいと思っています101.png

・・・実はシンプルイズベスト
時短にもつながりますことで(笑)






by krinrinka | 2017-08-24 06:49 | お料理大好き!

操り人形のごとく?

ピノキオのように頭の上の糸が上からひっぱってくれている。
肩の力は抜いてゆらゆら気分で、できれば微笑み付きで。

歩くイメージです。

後姿が気になる年齢になりました。

以前、お客様の着物からオーダーメイド服制作をしていましたときに
前姿ももちろんですが、後姿の出来上がりがとても大切だと感じていました。

「前姿よりも多くを語る後姿」
と思いながら制作に励みました。

街の中、お料理レシピ研究?でデパ地下散策でも
ときに素敵な後姿に目が行きまして
ツイついていきたくなることがあります。

スッとした立ち姿、歩き姿に足の運び。

年齢を重ねるにつれ、素敵な方を見つけるのも上手になってきました?

天の上からキラキラ輝く七色の糸が出てきて♪
私の頭上をひっぱってくれている

操り人形のごとく、スッとすっきりと歩くことを心がけてみます109.png



by krinrinka | 2017-08-22 08:08 | 暮らしつれづれ

パパからバイバイ

2歳ほどの男の子、野球帽を被ってタッタカタッタカと走っていきます。
止まらないみたい^^

後から追いかけるパパさんとママさん。
笑顔でついて行って、追いついて。

私も追いついて「いくつ?」

パパさんが「二歳です♪」
ママさんが「歩くのが好きで♪」

と、またまたエンジンがかかり、
タッタカタッタカ今度は坂道のほうに向かいました^^

坂道の途中でパパさんがストップ!^^
ママさんも追いついて、私も追いついて^^

パパさんもママさんも可愛くて仕方がない表情で男の子を見ています。
私はそれを見ながらホワーンと嬉しくなりました♪
幸せのおすそ分けをいただきました。

反対方向に向かう前に私は男の子に「♪バイバイ」
男の子があちらを向いて何かを見ています^^

すると・・・・パパさんが私に「バイバイ」と手を振ってくれました☆

私も「バイバイ」ともう一度手を振りました(笑)

また会えたら、嬉しいな102.png


by krinrinka | 2017-08-20 06:25 | 暮らしつれづれ

続けていれば習慣に

ブログ記事タイトルはフト思いついたり、浮かんできたりします。
それから、記事の内容を考えてみたり。

反対にとりとめもなく記事を書きながら(打ちながら)
最後のほうで、タイトルが浮かんできたり。

その日その日の気分や頭の中の流れ?で
すぐに書いたり、書けなかったりします。

今朝は後者のほうです(笑)

内緒話ですが「隠れ記事」があります♪
隔日に更新しています。
ご覧いただいています記事も隔日に更新しています。
ですから、私は毎日ブログ記事を書いています(笑)。

一昨年前からやり始めたことで、
毎日毎日することで、習慣となりました。
習慣になりましたから、毎日更新しないと不思議な気持ちになります(笑)
毎日、記事を書くことで気持ちが落ち着きます。

12年続けていましたら「自分史」のようなブログになってきました。
愛着もひとしおです。

パソコンに向かいながら、
ご訪問くださった方々が
今日もお元気にお過ごしくださいますようにと、
そんな思いも込めながら記事を毎日書いています。

今日もご訪問いただきましてありがとうございます。

残暑厳しい日が続きますが、
どうぞ、お元気にお過ごしください174.png179.png

by krinrinka | 2017-08-18 07:48 | 暮らしつれづれ

案外、意外に

織部焼の緑色が好きです。
和洋中どのお料理にも愛用しています。

緑色は大好きで
山登りでも四季折々に変化するさまを
年中楽しんでいます。

今の季節はどっしりと落ち着いた緑。
そしてそろそろと
秋にむけて赤やオレンジ、黄色などに変化していきます。
スタートが遅くなって来ているような気がします。

新緑の季節には
柔らかな葉に明るい、輝くような緑色になります。
枝豆の薄皮をプリンと剥いて出てきた鮮やかなツヤツヤの緑を思います。
その中に身を置くだけで、心洗われて、身も若返るような気がします。

さて、緑色は私には見るもので
決して着る色ではないと思っていました。

お買い物の道すがらツイ入ってしまったお店のディスプレイに
フト目をやりましたのがご縁の始り。

緑の色がベースで大柄小柄の花柄のタートルニット。

いつもでしたら「私には似合わない」と思う色柄ですが、
ニット地の柔らかさが心地よく、ツイ鏡の前に直行(笑)

あらあら?

なんとなく似合うかもしれない??

お店の方の言葉がけにも素直に反応しまして、
!買いました。
買わなかったら後悔するかも知れない・・・・後悔先に立たずですね^^

年齢とともに似合う色も変化していくようです?

今まで手を出さなかったことや物でも
使ったり見たり実行しましたら
案外?意外に?はまってしまうかもしれませんね?109.png





by krinrinka | 2017-08-16 06:24 | 暮らしつれづれ

お誕生月始まりの手帳

誕生日が近づくにつれ、小さな変化を求める毎年恒例のシーズンになりました。

部屋の模様替えやら、今まで着たことが無かった雰囲気の服を着てみたり^^
ここ数年は断舎離進行中であちらこちらと収納をかえてみましたり。

フト気が付きました。

お誕生日を迎える頃には「さて、この一年は?どのような一年にしたい?」
大きなことではありませんが、何か目標のようなこと。
山登りが趣味でツイひと山を登って見たい?
小さくてもいいから、目標のようなものがひとつは欲しい(笑)


一年の計は元旦にあり、
私の場合は一年の計はお誕生日にあり

そこで、今年は9月始まりの手帳で始めることにしました。

システム手帳でしたら、都合がいいのですが、
毎年新しい手帳を買う楽しみはとっておきたい。

捜せばあるもので、9月始まりの手帳はいろいろとあります。

ちなみに・・・・・無いのが(私が調べた内容ですが)
二月、三月、五月、六月、八月でした。

気は早く、楽しみましょうと
今週辺りから書き連ねて見ます。

私の一年の目標や登りたい山、
次なる海外旅行の行き先も。
そしてお楽しみも様々にいろいろと。

書き込む楽しみは夏バテ予防にもいいかもしれません110.png

・・・と書いていましたら、
以前の趣味の歌舞伎文楽愛好会のお仲間から
同窓会のご連絡をいただきました。
さっそく新しい手帳に書き留めました♪




by krinrinka | 2017-08-14 06:30 | 暮らしつれづれ

袖振り合うも多生のご縁

天寿を全うしました祖母の言葉からご紹介します。
人様のご縁を大切にと、よく話してくれました。
「馬には乗ってみよ、人には添うてみよ」

いろいろな人が出入りする家でした。
お玄関から入らずに庭に面した縁側から入ってこられます(笑)
一人増え、二人増え三人になり、四人で足らず。
あわててお座布団をとりにいっていました祖母です♪

祖母の世話好きからと思ってはしましたが、
今思いますと、祖母には祖母なりの哲学?があったようです。

私も人好き話好き、祖母のDNAはしっかりと流れているようです(笑)

お買い物でフト見知らぬ方から話しかけられることがあります。
最近、増えてきたような気がしています。
ほとんど、お一人でお買い物をなさっているご高齢の方です。

しばらくお話し相手をさせていただくことがあります。

お見送りしながら帰られる姿のその先に
祖母の笑顔が浮かんでいるような気がします。

今日は実家のお墓参りに行きます。

会ったことはないけれど、祖父母の話から知っているご先祖様方にも
思いを寄せて、お参りしてきます。




by krinrinka | 2017-08-12 06:25 | おばあちゃんのお話

夏には熱い飲み物で

夏バテ予防対策として今夏は冷たい物を控えています。

グラスも曇っているほどのアイスコーヒーが好物ですが、
今夏は控えめの回数にしています。

毎年、秋を迎えるころに夏バテらしき体調になることがあり
今夏は食べすぎも気にしながら、冷たいものも控えて試しています(笑)

グッと熱いペパーミントティー、苦すぎるほどの濃い目の熱めの日本茶。
ホットのカフェオーレー。

そして、案外美味しいと感じていますのが「お白湯」
これは熱めでフゥフゥ♪言いながら(笑)

ボースカウトリーダーの頃、活動に持参する飲み物はお茶ではなく「お白湯」でした。
それは、お水代わりに使えるという発想でした。
すぐ近くにお水が手に入らないところで活動することが多く
なにかと使い回しができました。

ただ、朝の暖かいお白湯は午後にはぬるめのお湯になっていまして
お味は美味しくなかった;;

還暦を過ぎてから好きな山に登りながら
我が身が自在に動いてくれることに感謝を覚えることがあります。

先だってのうだるような日にも、大汗をかきながら
お仲間とときに岩肌をつかみながら登りました。

一服の極楽風にあたりながら、眼下の景色を愛でながら
ありがたいと思いました。

少しですが日々のメンテナンスも続けながら
元気に暮らして行きたいと・・・・・来月のお誕生日を控え思っています110.png





by krinrinka | 2017-08-10 08:27 | 暮らしつれづれ

食べ過ぎは作りすぎから

「食い力(くいりき)」があれば安心とは、祖母が良く言っていた言葉です。

祖母はいつも「食べる力があれば、そこそこ大丈夫」と思っていまして
夫となる男性(つまり私の夫ですが)にも「食い力」があるかないか?
とても気になっていたようです。

夫が始めて我が家訪問の際には
まるで歌舞伎の「勧進帳」の関守・富樫左衛門が弁慶をジィッと見入っていたように
夫の食べっぷりを確かめて納得していました。


食べっぷりの良さに安心して「ええ(いい)お人や」
私もそれを聞いて一安心しました。


今もって、食べっぷりのいい夫と私ですが
夏は胃も疲れやすい。

胃袋に夏の疲れが残っているままに秋を迎えましたら、
その頃に夏バテ状態になってしまって。。。。後悔先に立たずの秋もありました。

二人揃ってお料理好きでツイ作りすぎて食べ過ぎることがあります。

今週は作り過ぎないように、その前に買いすぎないように気をつけてみます109.png


by krinrinka | 2017-08-08 06:49 | おばあちゃんのお話

早朝の芝生で裸足で

蝉は何時から鳴くのか?早朝ウォーキング。
5時過ぎでは蝉は鳴かずに、賑やかなのはラジオ体操とお見受けするラジオ持参の皆さま。

大木立ちはだかる中で待っていました。
暫く後にセミの大合唱開始♪
その賑やかなこと!

頭上から天から、地に向かって一直線に落ちてくるセミの声声。
わぁ!生命力をかんじますわぁ♪

ストレッチと深呼吸^^
夏の私のお楽しみのひとつです♪

帰りがてらに朝露に光り輝く芝生の前を通りました。
フト、閃いて裸足で芝の上に。
芝生の感触と冷たさがとても心地がいいです。

セミの鳴き声と濡れた芝生の上でストレッチ。

今年の夏はお楽しみも増えてまだまだ、続いて欲しいです110.png

。。。。。こちらでは今夏最高の最高気温38度になりそうです。
皆さま、水分補給たっぷりと、お元気にお過ごしください。



by krinrinka | 2017-08-06 09:45 | 暮らしつれづれ