ベストでも着れるブラウス・縫い方

前開きの縫い方、袖くりの見返しのつけ方、ベスト風で初体験デス

秋の服作りに向けて、ソーイングも少しずつレベルアップです~

今日は    接着芯を貼る・・・・・前と後ろの見返し

                     前と後ろの袖ぐりの見返し  から始めます
d0048750_10257100.jpg


d0048750_105083.jpg
 

芯の貼り方はいつもと同じです

アイロンを持ったついでに裾に折り目をつけておいてください


こんなことをついで仕事といいます・・・(笑)

「ソーイングのコツ」の一つデス

わざわざすることを増やすよりもやり方の流れをついでにすることを増やす
方にしていきますと、スピーディに手軽にできる癖がつくようになります・・・

するとキレイに早く出来上がるようになります

スルト、もっとソーイングがおもしろくなります

ついでに言いますと・・省エニルギーにもなるのですね~ (笑)

       お料理を作るのと同じ?デスね???(笑) 好きなもので・・・


閑話休題

見返しの肩のところをそれぞれ縫い合わせて縫い代を開いておきます
これは縫い合わすときにかさばらないためです

次にダーツですが・・・・
これも前のやり方と同じです

肩を縫って・・・・

さぁ!今日のメインイベント?!  身頃と見返しのドッキングです!
裾の下のところから前端ととおって、前衿ぐりに入ります  そのままズッ~と 後ろ衿ぐりに
行って、前衿ぐりに来ます・・・・・前端を通りもう片方の裾の下に 戻ってきます

なにぶんにも長~~い距離ですからピンを打って縫ってください

でもなるべくなら・・・・しつけはしないほうがいいと思います・・・・

自信のない方・・・・・消えるチャコペンを使って線を引いてから、ピンを打って
ミシンで縫っていってくださ~い
# by krinrinka | 2005-08-22 10:41 | 手作り服

ベストでも着れるブラウス・縫い方

前開きの縫い方、袖くりの見返しのつけ方、ベスト風で初体験デス

秋の服作りに向けて、ソーイングも少しずつレベルアップです~

今日は    接着芯を貼る・・・・・前と後ろの見返し

                     前と後ろの袖ぐりの見返し  から始めます
d0048750_10257100.jpg


d0048750_105083.jpg
 

芯の貼り方はいつもと同じです

アイロンを持ったついでに裾に折り目をつけておいてください


こんなことをついで仕事といいます・・・(笑)

「ソーイングのコツ」の一つデス

わざわざすることを増やすよりもやり方の流れをついでにすることを増やす
方にしていきますと、スピーディに手軽にできる癖がつくようになります・・・

するとキレイに早く出来上がるようになります

スルト、もっとソーイングがおもしろくなります

ついでに言いますと・・省エニルギーにもなるのですね~ (笑)

       お料理を作るのと同じ?デスね???(笑) 好きなもので・・・


閑話休題

見返しの肩のところをそれぞれ縫い合わせて縫い代を開いておきます
これは縫い合わすときにかさばらないためです

次にダーツですが・・・・
これも前のやり方と同じです

肩を縫って・・・・

さぁ!今日のメインイベント?!  身頃と見返しのドッキングです!
裾の下のところから前端ととおって、前衿ぐりに入ります  そのままズッ~と 後ろ衿ぐりに
行って、前衿ぐりに来ます・・・・・前端を通りもう片方の裾の下に 戻ってきます

なにぶんにも長~~い距離ですからピンを打って縫ってください

でもなるべくなら・・・・しつけはしないほうがいいと思います・・・・

自信のない方・・・・・消えるチャコペンを使って線を引いてから、ピンを打って
ミシンで縫っていってくださ~い
# by krinrinka | 2005-08-22 10:40 | 手作り服

後ろ開き・縫い方・できあがり

アップできました。見返しに芯を貼るところが新しいコトですが、次のベスト風の前段階として
練習にもなります~
また、ブラウスを縫うときも見返しをつけますので、ちょうどいいタイミングですね~(笑)


d0048750_2355736.jpg


テープの作り方が前回とちがいます
今回は表にテープが見えないやり方で、三つ折始末になります

裾は図のようにアイロンで折り目をつけておきます
見返しも図のように、先に全体を大きく裁断します
それから芯を貼り、型紙にあわせて裁断します・・・それからロック
全面芯の場合、このやり方が失敗しないやり方です

d0048750_2362918.jpg


テープと見返しの位置に注意してください
目打ちも道具も技のうちで私はイロンナところで愛用しています・・・

ここまで縫えますとなかなかのものですヨ~

自信を持って!もう一息で~す


d0048750_2373028.jpg

袖ぐりも衿ぐりと同じやり方です
脇を縫って、裾を三つ折ステッチ・・・アイロンで先に折り目をつけてあるので縫いやすいデス

さぁ!できあがりました!!

d0048750_2375288.jpg


釦の大きさは11・5ミリから15ミリぐらいがいいと思います
後ろに使いますので、あまり重たい感じでないほうがいいと思います

夏ですから透明感のあるのもステキです・・・・・・


明日からベスト風・サマーブラウスbの縫い方に入ります

ますます少しずつのレベルアップ

明日もLet'sソーイング
# by krinrinka | 2005-08-21 23:36 | 手作り服

変更・ベスト風のデザインと型紙

今日は後ろ開きの縫い方の説明で楽しみにしていてくださった方々お待たせいたしまして
申し訳ございません

スキャナの取り込みがうまくいかずに・・・・画面がチャンとアップしてくれなくてあせっています・・・・

大変ザンネンなのですが、今日は変更をさせて頂きまして

次回に予定をしていましたベスト風のデザインと型紙をご紹介いたします

縫い方の方は今からイロイロともう一度調べなおしまして、アップいたしますので、

ドウゾお待ちください

d0048750_19335159.jpg


d0048750_19233145.jpg

d0048750_19235056.jpg

d0048750_19245538.jpg

d0048750_19251420.jpg



見返しの縫い方は後ろ開きののときのやり方でできます

また袖ぐりも良く似たやり方です

もしかしたら・・・バイアステープのときよりもこちらのほうが縫いやすいと思われる方も
おられるかも

元の型紙をほかの紙に写して、こちらのほうの型紙を作っていただいたほうがいいと
思います

元の型はこれからもアレンジをしておきますので、そのままに残しておいてください

ここまできますと、初心者の域を脱しています

初めての方、ドウゾ自信を持ってくださいね~

スッゴイことなんですから



明日こそチャンと画像がアップできますように

明日も張り切ってソーイング
# by krinrinka | 2005-08-20 19:42 | 手作り服

後ろ開きに作る・デザイン画と型紙

被るデザインは時としてパニックになりませんか?

そう、汗をかきかき外から帰ってきて「早く脱ぎた~い!!」

サット脱げる後ろ開きのデザイン 縫い方の練習も兼ねて・・・

デザイン画ではバイアステープと見返しを別布を使っています

チラリと開きのところと袖ぐり、衿ぐりが見えるのもオシャレ!かな~?


     ::::::::::          :::::::::::       :::::::::

d0048750_122545100.jpg




先ず裁断のときにタテ地の目で、後ろ見返しを裁断しますが、

ポイント 全面芯を貼るときは、型紙(今回は後ろ見返し)ヨリ全体に0・5センチ余 にグルリ~ッと裁断をしてください

             それから型紙を使って芯を裁断します(地の目に注意)

             アイロンで接着してからもう一度型紙を生地の上に置いてキチンと裁断
             します

             少し手間?かなと思われるかも知れませんが失敗しないためのコツなんです(笑)

             これからも全面芯を貼るのはドンドン出てきますから
             ここで練習をしておいてくださいネ


次のデザインがベストにもなる前開きで、見返しつきです

秋に向けての練習かたがた、ベストのデザインを提案してみました

今日は裁断と見返しに芯を張るところまで・・・・・ガンバッテ

そして、パイピングテープの用意も・・・・・

今回は裾はテープを使いませんので、その分、引き算をしてください・・

裾は三つ折りステッチになります


別布使いっておもしろいのですよ~

まったく違ったイメージを組み合わせる・・よく似た生地を使って・・・素材を変える・・など
面積は小さいですが、とっても存在感が出てくるのです

・・・・・・まるで、着物のときの帯締めと帯揚げデスネ   (笑)


それでは、明日で仕上げて、日曜日には着る・・・・

ソンナ楽しい週末を・・・・・明日も暑いですが*****ソーイング  ******    
# by krinrinka | 2005-08-19 12:39 | 手作り服

キャップスリーブをつけて作る・・サマーブラウス

先週作ったサマーブラウスに可愛いキャップスリーブをつけちゃった!縫い方デス
型紙も載せていますから、カンタン気分で2着目にチャレンジ!!

   今日で100記事目デス!

    読んでくださっている方々に心より感謝申し上げます

      『ありがとうございます・・・・・』

        ドウゾこれからもよろしくお願いいたします・・・・・・


さぁ~今日も張り切って・・・・・・ソーイング

d0048750_10453338.jpg


袖口側のほうがカーブがゆるいですが、まちがえそう?

そんなときにはスグ!!アイロン

d0048750_10461082.jpg


テープを作る前にアイロンをかけて、ついでにロックまで済ませておきますと
間違えることもアリマセーン  (笑)

ロックをかけるときに注意ですが、アイロンでタックのようなたるみのようなシワシワも一緒にロックをかける様に・・・・・・ひっぱらないで後ろから押してあげるような気持ちで・・・

それから・・・・・ユックーリとテープを作っていってくださいネー

d0048750_10571755.jpg


先にキャップスリーブと袖ぐりを縫い合わせてから・・・・

袖ぐりとテープを縫い合わせます

ポイントは。。。キャップスリーブの付け止りから2センチ余分にテープをつけ始めます

あとはいつものようにアイロンをかけてから、ミシンステッチをかけます

キャップスリーブも同じやり方です

 
最後に脇をぬいあわせます

こちらは以前作ったサマーブラウスのやり方と同じです


イラストのようにキャップスリーブとバイアステープを変えて見るのも楽しい・・・・・

ついでのアレンジですが・・・

その変えて使った生地でボトムを作ってみてはいかがでしょうか?

スカートやパンツなど

組み合わせて着てみるのも・・・オシャレ~

明日もこの続きで  サマーブラウスのデザイン・アレンジになります


今日よりもモット!カンタン

ソーイングをドンドン*楽しんでみる

そんなあなたの夏になれば・・・・・嬉しいデス
# by krinrinka | 2005-08-18 23:08 | 手作り服

レース地を使って・2種類の服

レース地も今では、オールシーズン楽しむようになりました

そこで、黒のレースをつかって改まったところでもOKの服と
ベージュのレースでラフに着る服をご紹介シマス・・・・・・

先ずは黒のレースから。。。。。

d0048750_14564910.jpg


玉手箱のきらびやかな刺繍の羽織と組み合わせています
羽織自体、入学式ですとか卒業式に着るものです・・・・以前は

今ではそういった式に着物を着る方はめっきり減ってしまいました・・・
かくいう私も着物は着ましても、羽織は着ません・・・ネー

で、ドンドン輪箪笥の肥やしになってしまう「羽織」ですー

そこでコンナ服を思いつきました!
これなら着れますー

風が吹いたときだけ!?「アラッ?羽織なのね?

袖口と後ろ裾あたりにも刺繍が入っています

レースの透き間からチラチラ見える見事な刺繍につい見とれてしまって・・・・
電柱にぶつかりそうになってしまいましたァ~ (笑)・・・気をつけなくっッチャ!



サテ、今度の服は電柱にはぶつからない?!2着目です
d0048750_15151278.jpg


シミも汚れもある羽織でした

柄が大好きで、何とかきもの服で着たい!!

・・・・・閃いて、レース・・・です

これなら、シミも汚れも解りません、見えません・・・・

それでここでもアレンジです (笑)

そう・・・・2着とも同じ型紙を使っています

裁断までがウンーと早いのです 

芯を貼るのも、芯テープを貼るのも同じ要領ですから作っていてもスピーディです

上も下も生地を変えればコンナに違ってくるーというお話デス


このやり方もイロイロ使えます

スカートでもベストでもコートでも・・・・・オーダーで経験済みで、楽しいきもの服になりました


明日は先週まで作っていましたサマーブラウスのデザイン・アレンジ
お届けします

まだまだ暑い日が続きますねー

今からでも十分に間に合う夏の服です

*******  明日も元気に・・・・・・Let's ソーイング !!  ********

追伸  明日は100記事目の日になります・・・・嬉しいです

      いつも読んでくださっている方々、本当にありがとうございます

      心より感謝しています!
     
      そして、今日はじめて読んでくださった方々…はじめまして、ありがとうございます

      。。。これからもどうぞよろしくお願いいたします・・・


 

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-08-17 23:30 | 着物服

着物地と洋服地で1着の服

雨が急に降ってきても大丈夫。。。「アラッヨ!」ってひっくり返せばいいのデス(笑)
片方は高価な着物地から、もう一方はポリエステル100%の生地・・・水に強い

冬は急な雪や雨の心配もありますネー
そんなとき、うってつけのコートです
片方の生地がぬれてもいいので・・・・・

「降ってきた・・・・」で、すぐにひっくり返して「お色直し」(笑)スルのです・・・

「安心・・安心」

着物地はなるべくならぬらしたくありませんので、こんなコートを作ってみました

先ずは着物地のほうから・・・

d0048750_15121973.jpg


紬(つむぎ)の着物でした

織りの着物は繊維の間に空気が入ってくれていて心なしか友禅のような染めの着物よりも
暖か~い気がします

キルトのコートですので厳冬も大丈夫です

これだけ柄が大きくなりますと反って、コーディネートがしやすいです


次は洋服地から・・・・・・

d0048750_15125066.jpg



キルトを生地に止めるためにも飾りステッチを施してあります

片方が大柄ですので、こちらのほうは無地にしました

面白いものでリッチな気分は、着物地のほうを表に着たときです

こちらはいく分、ラフな気分になります~


作り方は以前のリバーシブルのジャケットと同じです

丈が長くなった分、力仕事が増えたと思ってくださーい (笑)

釦穴は共布の両玉縁にしました

この作り方もまた、ご紹介いたしますが、1度は是非チャレンジしていただきたい!

初めからバシーッと決めるのを目指すよりも先ずやってみる・・・・・
共布に使う生地をキチンとバイアスにとることが大切です・・・・・

私はこれを作るとき順番がありまして・・

 先ず下から2番目から作ります  

 一番上と一番下は視線が行きやすい位置だと思うのです

 ですから視線のそれやすい下から2番目から気楽に作り、それからその上へ

 そして一番上まで行きましたら最後は一番下を作ります

 そんなに気にしなくてもいいようにも思うのですが

 ジンクスみたいなもので・・・(笑)


初めてのリバーシブル仕立ては衿はスタンドカラーをオススメします

裏も表も型紙は一緒で、縫い合わすときもズィーッと、お気楽に縫えマス

ショールカラーでしたら、表の衿の型紙と裏の衿の型紙が違ってきます
さらに縫うときも衿がクルリンと返る分のゆとりを入れながら縫っていきます

ブラウスやジャケットで、ショールカラーを縫ってみてからぜひ!チャレンジしてみてください



  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-08-16 23:46 | 着物服

裏も表も使いたい。コンナ服

d0048750_15542847.jpg


裏の生地がステキでどうしても使いたい!!表の方をラインと衿のポイント使ったデザインの紹介デス

ソーイングのコツ・・・アイロンについての提案です


先ずは裏と表を使った服のお話から・・・・・

着物地の「お召し」から作りました

着物からのオーダーのご注文や洋服地の時にもこのやり方は使っています・・・・・・

生地を見ていまして「両方使えそう」と思うときってありませんか?


スカートでしたら6枚はぎや8枚はぎで、互い違いに使います

パンツでしたら脇のラインに使うとか、ポケットをポイントとしたデザインに・・・

ジャケットでしたら、袖のカフス裏や衿裏・見返しに使う・・・という大人しいデザインから昨日のようなリバーシブル仕立てにするという思い切った?モノまで・・・・

ベストやコートも同じような感じです・・・・・・・

デザインするとき遊び心があればヨリ服作りが楽しくワクワクしてくるような気がします

これってお料理するときも同じではないでしょうか・・・・?



      *********       *********      *********
今日はアイロンのお話デス

いつも使ってらっしゃるのに加えて、もう1台!!オススメのアイロンがあります

なにも電気屋さんの回し者?ではないのですが・・・・・(笑)

ベビーアイロンです

そう、小さいのです

ガンバッテ共布両玉縁の釦穴を作るときにはあったほうが本当に便利です

また、ダーツの先の始末や袖口・衿の先、角の始末、芯テープを貼るとき・・・カーブのところでしたらなおのこと

また、子供服にも便利です


。。。。。。小回りが利きます

。。。。軽いので使い安いです
 
。。。アイロンあての時、場所をとりません


7-8年前で確か・・・・5-6000円ぐらいだったと思います・・・・・・


これからモット、モットソーイングをしたい!と思ってらっしゃる方にぜひオススメの
道具も技のうちデス


    ********    ********        **********

サテサテ・・・

もうお盆休みはお済みでしょうか?

楽しいお休みを過ごされましたでしょうか?

私は明日からお仕事です・・・・・・(笑)


今週中にサマーブラウスのアレンジをご紹介していきますネ

・・・・・ただいま、準備中でして・・・・




  

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-08-15 16:41 | 着物服

カンタンなキルト服

d0048750_9431762.jpg


d0048750_9434620.jpg


キルトの場合、裏付を作るよりカンタンにできるのがリバーシブル仕立てです

同じ型を2枚縫って、前端から衿ぐり前端、裾とグルッと縫ってひっくり返して出来上がり!

ポイントはすべての身頃に接着芯を貼ることです

薄手でイイのですが、それをすることによって・・・・・
  。。。縫いやすい
  。。。着ていて型崩れが起こりにくい。。。。

ダカラ、接着芯を貼る作業時間はかかりますが、私はこれが終わると服をもう
「半分縫っちゃった!」気分にナッテイマス

この写真の服は

柄のほうは。。。。オシャレな羽織でした
           大阪の四天王寺さんの市で素通りできずに買ってしまったものデス

無地のほうは。。。。コチラも羽織からです
            高島屋の呉味の市で買ってしまったものデス
            地模様の美しさについ・・・お財布のお口があいてしまっていました・・・・

おかげさまでお気に入りのリバーシブルジャケットが出来上がりました

これを着物地からだけでなく、洋服地でもモチロン!作ることができます

その場合・・・・あまり厚手の生地ですと縫いにくく着ていても重いです
         キルト場合生地の軽さを考えて買ってください
         透き間だらけの生地も縫いにくいです(レースっぽい生地など)
         ニット地もオススメできません(芯を端っても伸びる恐れがあります)
         シフォン地のようなフワフワして薄い生地も縫いにくいです

ブラウスやスカートによく使われているようなポリエステルの生地などがいいと思います

またコットン柄と組み合わせてもいいですねー

キルト綿ですが、私はシンサレートというキルト綿を使っています

手元にあるパンフレットから抜粋説明をさせていただきますと・・・・・

    。。。ヒマラヤ遠征隊のウエアに採用されています

    。。。冬季オリンピックのウエアにも採用されています

    。。。スリムで暖かくいつまでもふっくらしなやか

    。。。。針の通りが良い

    。。。生地との固定がよく、しつけ作業を大幅に軽減

まさにその通りデス

使いやすく着ていても本当に軽くて暖かいです

シンサレートのホームページもありますのでよろしかったら見てみてください


        ********     ********      *******

プロのコツ

   きりしつけをしないモット言いますと、ピン打ちもしない
    
    縫っている時間が工賃に反映されますので時間に関しては大変シビアなものがあります

    ステッチ定規をうまく使って縫い代巾を見ながらズイッート縫っていくやり方もあります


デ、このやり方を家庭でのソーイングにマネをさせていただくと
ケッコウお気楽なソーイングになるのですヨ ・・・(笑)


私からの経験で申し上げますと・・・・・

  。。。きりしつけをする時オッとドッコイ!生地を切ってしまうこともあるかも?知れません

     また、縫ってからきりしつけを抜く作業は楽しくないので、あまりオススメではアリマセン

     消えるチャコやチャコライナーを使う手がアリマス・・・

  。。。。しつけをして縫っていくのも、あとから糸を抜くとき生地をいためることがあります

  。。。。そして何よりもしつけやきりしつけをしないほうが気楽なソーイングデス


ソーイングなさる方はしつけをしない方法を・・・をおすすめします


また、ピン打ちの場合もあまり細かく打たないで、直線のところは合印(ノッチ)だけ、
カーブのところは直線よりもやや間隔を狭く・・・・


   :::::::::      ::::::::::::


ラクラクに楽しくソーイングが出来れば縫いたい服がモット縫えます

私も毎日ミシンに向かって新しいアイデアとコツを見つけてイキマース


それでは明日もLet'sソーイング


  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-08-14 11:51 | 着物服

派手になった着物からタウン・レイヤード

d0048750_949203.jpg
d0048750_9483579.jpg


娘時代の愛着ある着物とニットレースを組み合わせました

それぞれに他の服と着ることができるので楽しい服になりました

派手な着物地の場合どうしても顔うつりが気になります(笑)

といって着物のままにしておくよりも「自分が着たい」時にモッテコイのやり方です

今回はドルマン袖のセーターっぽい服ですが、このやり方はブラウスでもジャケットでもコートでも応用できます

同じ型紙で衿のみ変えて、着物からも服地からも作っておきますと、アレンジが楽しめます

そんなときには黒ものを1着加えておくと、コーディネートしやすいですヨー


      :::::::::     :::::::::::

ソーイングノートのオススメです

ご自分が作った服の記録ノートを作って記入をしておくと何かと便利です

私の場合・・・100きんで買ったA4のクリアブックにこれまた100きんで買ったA4用紙に
         記入しています

         デザイン画  前と後ろ
         型紙のポイントとか気をつけたこと
         生地の購入店とお値段 (参考に)
         ミシン糸とロック糸の番号 (直しをするときに書いておくと便利です)
         接着芯の見本
         裁断図 (着物地から作るときは特にオススメです)
         生地見本を貼っておきます
         縫い方手順・・・・縫う前に大体の流れを書いておきます
                   縫うときのスピード化に繋がります
         感想   良かったことやがんばったこと (これは必ず!)
               今度注意をしたいこと
             
               それからたまにあるのですが、しばらくしてから気がついたこと
               たとえば着心地など (次に気をつけることができます)

      ** 仕上がってから写真を撮って張り付けておくのもいい記念になると思います


1着1着の積み重ねが上達とともに自信と喜びになりますヨ

私もお仕事のほうと自分の分と作っていますが、縫い方を迷った時など参考になります
大変助かる自分だけのテキストになってくれています

キチンと記入しようと思いますと気が重くなるかも?
カルーイ気持ちでメモ書き気分ではじめてみてもいいですよー


縫い代巾を決めておく

接着芯を用意するときに役に立ちます

接着芯を貼る場合あらかじめ袖は3センチとか裾は4センチとかきめておきますと
何着分も切って用意をして置けますし、時間短縮になりますし、接着芯も無駄なく使えます

接着芯を切るのって案外時間がかかるんですネー

ダカラ・・・・私は何センチ巾と書いて、いくつかの箱に切って入れておきます
       すると使うときに欲しい巾の箱からホイ!サッサと出して使います

       地の目も書いておいてバイアス用も作っておくと便利です


   :::::::::      :::::::::

明日は見ていただくには暑いですが(笑)・・・・・そろそろ冬物にも向けて・・・・・・

キルトの服をご紹介します

キルトが入る分とてもムズカシソーのイメージをお持ちかも?知れませんー

でもダーツをなしにしたり衿をスタンドにするとかで思ったよりもカンタンに縫えます

それと、このごろのキルト綿は縫いやすいように、滑りにくくなっています
わざわざ、しつけ糸で仮縫いをしなくてもピン打ちだけで縫っていけます

とくに着物地から作りますと軽くて暖かいにビックリなさって次のご注文して
下さることが多いのです

服地もテロンした生地よりも腰のある軽い風合いの生地ですと縫いやすいです

明日は見ていて汗をかく。。。。。キルトのコートとソーイングのコツをお伝えします


今日はコチラは曇り空です
皆さんのほうはいかがですか?

セミの声も心なしか少し減ってきたように思います
生地屋さんでも秋物が出回ってきました

オシャレを楽しむ秋もそろそろと近づいてきていますー


 

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ






         
      
# by krinrinka | 2005-08-13 10:51 | ソーイングの知識・技

こんなデザインで作る・・きもの服も

今日からしばらくソーイングのコツとか型紙作りについて、服作りのアイデアなど
紹介していきます

今日は秋に向けて、服地と着物地のリバーシブルベストを載せています

d0048750_11133157.jpg


コチラは合成皮革のほうです

縫いにくい印象が強い合成皮革ですが、ハトロン紙をミシンの押さえ金の下に敷いて縫いました
滑らないようにしつけをするところは、針のとおりが悪いので(針がよく折れる)仕付け糸の代わりになる接着テープを使います

道具も技のうちという言葉がありますが、まさに正解!!だとおもいます

といいましても何でもカンでも道具だらけにするということではアリマセン

使いこなしてこその道具であります

だから種類は少ないですが、スッゴク愛用している私です

d0048750_11141624.jpg


こちらの生地は着物地です

羽織ですがピカピカ光っています

今から何十年か前にこのようなピカピカがはやったそうで、
私もオーダー服のご注文のときに何着か経験があります

今着てもとってもステキな羽織でした


こんなやり方を今度は着物地でなく、洋服地だけの組み合わせで作ることができます

片方は無地で(地模様に入った黒とか)もう片方はウールの柄で

そのウールも起毛をしているのでしたら真冬のファッションとし大活躍です


また写真のように片方を合成皮革を使ってもいいです

写真のは光沢のあるのを使っていますが裏皮タイプのもいいですね

皮を縫うときはミシンの針もかえています

私はドイツ製のGROZ-BECKERTの針を使っています

10本で630円(2年前)と他のメーカーより少しお高めですが使い勝手がいいです

この針はチタンで針先がシャープポイントになっています

オット!ここでも「道具は技のうち」がでてきましたネー(笑)


リバーシブルの場合の接着芯のことですが

表地と裏の生地の伸びが違う場合がほとんどです

着ている間に袋が出来たようにならないためにも,全面接着芯にします

それから、衿ぐり、肩の線(前)、袖ぐり、前はしに伸び止めテープを貼ります



ということでこれにつきましてもまだイロイロなアイデアがありますが

これからドンドンご紹介をしていきたいと思っています


明日はソーイングのコツのようなものと今日のように服の写真も載せたいと予定しています

ドウゾ楽しみにしていてください




*****ちょっと追伸です******

実は私の大好きな祖母が一昨日98歳で亡くなりました
自宅で家族や親戚やらに看取られての大往生でした

悲しい気持ちと満足の気持ちといつも心の中に祖母がいるという安堵感が入り混じっています
『困ったときは助けてね,イイ知恵を思い浮かべさせてね』ともう頼んでいますー(笑)

私が、着物が大好きでイロイロの知識を知らぬ間に身につけれたのもこの祖母のおかげです

喪があけまして、お形見分けのとき祖母の着物を何枚かいただいて服にします

今までお客様のお形見から何着も服を作らせていただきました

初めて自分がそのような経験をします・・・・・・・・・




疲れましたが元気です!!!!!

人は生まれたら絶対にアチラの世界に移るときがあります

同じ生きていくのでしたら、楽しく明るく時には沈むことがあっても自分の心の
持ちようでポジティブになれたらと・・・・・・

私の思いにお付き合いをしてくださいましてありがとうございました
大好きな祖母の思い出を文章に残しておきたかったものですから・・・・・・・


      **********     *********    *********
さぁて!明日も暑いですが楽しく元気にソーイング

以前お話していましたサン・ブラウスのアレンジのご紹介もこの内容の合間に
乗せていきます

とっても可愛い!キャップスリーブ付など・・・・どうぞお楽しみに!!



  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-08-12 23:30

元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま
プロフィールを見る