スカートの型紙作り

d0048750_9104361.jpg


ゴムウエストのフリーなスカートの型紙です。スカート丈はベルト(2センチ)込みで、
77センチですが、お好みのスカート丈でどうぞ!!

ティアード・スカートですが、切り替えがないほうにしたい方は、ウエストとヒップの巾を
12センチずつ増やしてください。

まったく!初めての方、チョット自信がない方にもオススメのスカートです。

ザザッーツと縫っていけます。

生地を変えて(スカート丈も変えて)何枚か作ってみるのも楽しーい!!デスヨ!!



::::余談ですが::::

 ご近所の女の子チャンたちが夏休みに洋裁をやりたい!!ということで、
コンナ感じのスカートを作りました。
もう大喜びで!!あちらこちらで自慢の種になったそうです!(笑)
乾く間もなく着ていたと、聞きました。
自分で作るって自信を作るのに繋がるんだーとつくづく思いマシタ!!

**閑話休題**

縫い代の寸法デスー


  ウエストと裾 ・・・・・ 3センチ
  切り替え   ・・・・・ 1センチ
  脇       ・・・・・1・5センチ


型紙に縫い代がついた状態で生地を裁断しますので、型紙も縫い代とつけて切っておいてください。


明日はウエストラインがカーブしているやり方デス。
カーブしている分、ウエストにフィットします。

また、私のようにお腹チョット丸めの方や、またまた私のようにヒップちょっと薄めの方にも使っていただけるカンタンな補正のやり方を書いていきます。
・・・・私にお付き合い下さって、アリガトウございまーす(笑)

あさってからの予定です。

 *裁断の方法と縫い方をお伝えしていきます。
 
 *イラストでなるべくわかりやすく!!ご説明が出来ればと思っています。

また何かは、コメントまでお気軽にドウゾ!

ではまた明日!お目にかかりまーす(笑)


  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-07-15 23:58 | 手作り服

 作ってみませんか?・・・夏・裏無し・スカート

d0048750_8211228.jpg



 ウエストはゴムギャザー・前後一緒・ミシンでジャーッと縫える!!

 オーバーロックを持っていなくても、ミシンにジグザグ縫いがついていれば大丈夫!!

 ちゃんと縫えマス!! 作れマス!!!


 型紙の書き方は明日になります。今日のデザインは直線だらけのカンタンな型紙でーす。



 *ここでチョット型紙のお話を*   オーダーメイドをしているのでいつも思っていることを・・・

   寸法が同じでも、体型のかんじで型紙も変わってくるんですヨ

    たとえば・・・*同じバスト寸法でもいかり肩の方となで肩の方の型紙は違いますネ

            *同じウエストとヒップの寸法でも腰の辺りの肉付きでダーツの位置も形も
              変わってくるんです。


 こう文章に書くと・・・「ムズカシソウ?」と思われるかも?知れませんネー


 私の場合ですとオーダーメイドのお客様の体型に合わせて数々の型紙を作ります(大変?!)
 
 自分の服の場合は、一回原型(型紙を作るときの元型となるもの)を作ってしまえばそれでオシマイなんです(笑)

 原型を作るときに上に書いたようなことをチラリと参考にして線を引くだけデース。

 そのやり方もこれから書いていきますから・・・・・・ネ!

 
 とくに年齢を重ねていきますと、個人差が出てきます。

 まぁー私のようにスポーツ体型ですと重ねる前からサイズの羅列!ですが・・・

 ダカラ・・・100人いれば100通りの型紙があると思ってるんですヨ


 時々にお母様への服の提案もしていきますね。キッと喜んでいただけますよ!!(経験中)

 
 超!カンタン・ティアードスカートです。

 初めて、型紙を作る方にもアッサリできるように前後一緒にしました。

 ウエストのラインを繰りたい方やお腹がホンノ丸くなっている方、私のようにヒップの肉付きが
少ない目の方など・・・・補正のカンタンなやり方を書いていきます。(あさってになります)

 このスカートは長襦袢(ながじゅばん)から作りました。

 夏にピッタリの雰囲気だと思います・・・・・たまたま手元にあったレースでオーバースカートも作りましたヨー


 着こなしの提案コンナ風

d0048750_914210.jpg

 
  一枚のレース地の片方にフリルをつけただけデス。

  風が吹くとチラリとー長襦袢が・・イエイエ!スカートが!
  着物を着ているときと同じ場面ですねー

  こちらも型紙を載せていきますから。

  実は、レースはだったんです・・・

 でも黒のほうがいいかなー?と思ってダイロンという染色液で染めました。
 不慣れなのでムラがアリマスガ、 まあ「イイヨネ?」気分・・・

 残った布で作ってみました(笑)

d0048750_911751.jpg



 亀ちゃんではないのですよ! (笑)

 巾着ですよ!


 明日は型紙作りに入りますー

 製図用紙がなくても新聞と赤と青が引っ付いた色鉛筆でも書いていけます。

 ティアードスカートよりもすとんとした(一番カンタン!!)がいいと思われる方、
コメントまでドウゾ!!

 今日はこれでオシマーイです。

お疲れ様で・し・た!!(笑)

 

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


 

 
# by krinrinka | 2005-07-14 23:50 | 手作り服

myサイズの型紙アレンジ6着目・・季節が変わった!と、ソーイングのお誘い

d0048750_8513935.jpg


 衿と着丈を変えて、キルト・リバーシブルジャケットです。

 ラフなかんじでラフーに縫えます。

 「銘仙」という着物地です。少しお疲れ気味の生地です。

 そんな場合にはスカートやパンツは作りません。

 着ている間に力が入ったりすると摺れてこないか心配だから・・・(笑)

 でもジャケットなら、総てに接着芯を貼って、補強できますので、安心でーす。

 また、リバーシブルなので、縫い代の始末がいりません。
オーバーロックの出番がないのです。

 場所をとらないお気軽に縫えるのがうれしいですねー




 

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ



 同じ型の服を2着ガンバッテ縫って、ひっくり返すと出来上がり!!

 ガンバッタ以上のお得感のある楽しいジャケットです。


 で、もう一方はコンナ感じ・・・・・・・


d0048750_953239.jpg


 こちらも銘仙の着物地です。だいぶ前に使った後の残り布・・・気になっていましてー

 型紙を合わしたら足りないんですヨ

 だから、男物の羽二重の着物地に応援を頼みまして・・・ご覧のとおり。


 身も心もアッタマルお話でした(笑)


 水洗いについて

 色落ちのことを書いていませんでした。

 着物地によりましては、お水につけますと色が出ます。

 出るだけならいいのですが、隣近所に色が移ることもあるのです。

 迷惑な話です。色がイロイロ飛び散った感じになって外で着る・・・あきらめます。

 作り始めの頃、私はソンナ経験をしました。で、アウターのつもりがインナーに変更になってしまいました!!(ザンネン!)

 そうならないためにも水洗いのときは必ず小さな生地で試し洗いをしてください。

 そして、色移りをする生地の場合はアッサリ水洗いを諦めてください(笑)

 そのまま洋服に仕立ててからドライクリーニングにお願いしましょう。


お知らせ

 7月6日にお知らせしましたように・・・・・明日からソーイングコミュニティ Rinrinkaは、

 myサイズで・・縫ってみるのお誘いの内容となります・・・・・


 まずはカンタンな夏物裏地なしのギャザースカートから。
  
 「コンナ着こなし」も提案していきたいと思っています。

 あしたのスカートは90センチ巾1・8メートルあればできますヨ

 お家のどこかにしまっておいた生地はアリマセンカ?(笑)

 モチロン着物からでもOKです。

 ご希望がありましたら、ドンドンとコメントまでお願いいたします(笑)

 


 






 
# by krinrinka | 2005-07-13 23:28

残った生地で、コンナ服・・・・を作った!!

d0048750_7504568.jpg


 トッテモ贅沢な気分が楽しめますヨ。

 着物地の反物は35-36センチ巾で12メートル強、あります。

 着物をほどいて裁断するのと違って十分に型紙が置けます。

 洋服地には毛足のあるものなど、型紙の差込(地の目はキチンと、上下はお構いなく)が
できない生地もありますが、着物地の裁断はそれがアリマセン。

 差込ができるので、生地を十分に使うことができます。

 着物のお値段を割と覚えている(コンナ事は・・・笑)私にとってこのような裁断の仕方は
ホットするんです。

 で、パジャマデス!!

 シルクの楽しみの一つに素肌に着る事がありますね。

 やわらかな肌触り、テローンと素肌に心地いいデス。モチロン贅沢気分も魅力です。


 *「聞きかじり」で、お話しますと・・・・・*エヘン!(笑)

 健康志向テキ観点では吸湿性が良く、通気性に優れ、肌の湿度が一定にたもたれるのだそうです。
 
 抗菌・脱臭効果もあって皮膚はいつも清潔に保たれ、紫外線も防ぐので、色白効果もあるといわれています。

 加えて、シルクは人間の皮膚と同じたんぱく質からできているために肌がしっとりとしてくる事も期待できる・・・・・



 そんなシルクは普段にもモット着たいと思います。

 ダ・カ・ラ    贅沢パジャマ


 これで、スッキリ着物地の反物はなくなりましたネ!(笑)



  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-07-12 23:30 | 着物服

昨日プラス衿とダーツ=シェープしてオシャレ!!

d0048750_8242193.jpg


 後ろ開きが縫えるようになったら、今日のデザインは前開きプラス衿とダーツです。

 この衿は前端からズッーと続けて縫うので、初めての肩にも縫いやすいデス。

 衿を立てたり、寝かせたりとアレンジが楽しめる衿です。

 ダーツを入れました。

 アームホールダーツといって、胸のラインがきれいに出て、ウエストあたりがシェープして、ホッソリ見える効果バツグンのダーツです。

 だから、私はよく使ってしまうんです!!

 初めての方にはカーヴのところがウン?って、躊躇したくなるかもしれません。

 ダーツのところはあえて、切り離して、縫いやすい型紙にしてあるので、大丈夫ですヨ。

 ダーツをとった分、袖ぐりの出来上がり寸法も昨日のブラウスよりも少なくなっています。

 全体にほっそりして、コーディネートしやすいブラウスです。

d0048750_8245535.jpg


 使った生地は着物地の反物です。

 地模様の入った、洋服地でいいますと、ジャガード織りっぽい。
 光があたるとキラキラして、トッテモきれいです。

 色を染めて、着物に仕立てるつもりの箪笥のこやしだったのですが・・・

 年月を経て白い色が少し黄みがかっています。

 染めて着物にするよりもクローゼットのお気に入りにしようかな?と思って・・・

 12メートルもあって、着物からと違って、切ってない分ムダなく型紙をおいていけます。

 明日は今日の残りの分で、何を作ったかっ?

 *  ドウゾ、お楽しみにー *


  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


 
# by krinrinka | 2005-07-11 23:43

引き続き・・・後ろ開きなら?と端切れの行方

d0048750_9385977.jpg


 昨日のデザインプラス後ろ開きで、コンナ感じです。

 被るデザインではありませんので、衿の開き具合はお好みで。
 
 これは昨日の丸ネックラインの小さめです。
UネックラインとかVネックライン、ボートネックラインもステキです。

 前身頃はわさ裁ち、後ろ身頃は中心に持ち出しを1.5センチ~2センチつけます。

 そこのところには接着芯を貼ります。

 襟ぐりの始末は見返しでもいいですし、パイピングでもいいです。

 写真の服は生地がプカプカしているので、パイピングだと仕上がりがモッサリする気がして、見返し始末をしています。

 *1  肩を縫って、ロック。

 *2  襟ぐりをグルンと縫って、後ろ見返しの襟ぐりとドッキングします。

 *3  縫い代に切り込みを入れて、身頃側に倒して、アイロンで押さえる。

 *4  ひっくり返して、もう一度アイロンをあてておくほうが、おさまりがいいです。

 *5  脇を縫ってロック、裾は三つ折のステッチか手まつり。

 *6  袖をつけて、ロック。

 *7  後ろ開きのボタンホールを作って出来上がりです。


 後ろ開きのところ、スナップにしていただいてもいいのですが、

   注意点・・・・・この写真もそうですが、ある程度のゆとりがないと、腕を動かすと
           パチン!とはずれます。

            腕の動きは前のほうに動かす方がはるかに多いですから。
            その分、後ろのゆとりが必要です。

            スナップは大きめに、スナップをつける間隔はボタンの時よりもやや
            狭くしてください。
 

 今日の服は私の総絞りの羽織から作りました。

 お嫁入りのときに桐のたんすの中に鎮座ましていました。

 お値段もきっちり覚えていますし(笑)お気に入りなんですが、羽織は今は着ません。

 きもの服に作って大正解!!デシタ・・・

 ラフにも着ていますし、スーツと組み合わせても着ています。

 シボだらけなので、暖かいんです。

 セーターの代わりにもなりますヨ。

 残った生地を見ながら、「これで、このくらいのお値段・・・・」と、思うと、もう使わないとネ
モッタイナイ!!


 端切れで作ったタイも大活躍!!しています。


  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-07-10 23:40

昨日と同じ型紙を使って・・「アッ!違うよね」

d0048750_9232495.jpg


 タートルのパターンは横においておいて。

 身頃の襟ぐりを変えますね。脱ぎ着を考えて、うーんと刳っちゃいます。

 自分の頭の周りの寸法プラス4~5センチぐらいあったほうが安心です。

 今日のように多少なりとも伸び縮みがある場合やニット地でしたら、そんなに気にすることも
ないのですが。

 そうでない場合で長袖でスリットなしでしたら、十分のゆとりがなければ
脱ぎ着が嫌になっちゃうんですね。

 「お化粧が付いちゃった!」とかね?   経験談デース・・・(笑)

 刳った線に1センチの縫い代をつけて裁断シマス。

 着丈も袖丈もお好みで。

 パターンを折って短くしたり、寸法を足して、長くしたり・・・

 襟ぐりには接着テープを貼っておきます。
何回も着ている間に生地によりましてはビローンと伸びてくるカモ?
それを防ぐためです。

 肩を縫い合わせてロック始末。襟ぐりをパイピング始末。

 今回は黒の無地の羽織から作っておいたバイアステープの残りを使ってます。
地模様が入っているオシャレなバイアステープです。

 ・・・バイアステープの残りもいろいろと使えますヨ。

 残ったテープはクルクルと巻いて待ち針で止めてキレイナ箱に入れてとっておくと思わぬ
 「お助けテープ」になってくれるのですよ!!

 脇を縫い合わせロック、裾は三つ折ステッチか手まつりで。

 袖を作ります。(袖口のやり方は裾と一緒です)

 袖と身頃と縫い合わせてロックしたら・・・・・・*デキマシタね*


 とまぁ、コンナ風です。

 今日の写真は絞りの羽織です。この生地あったかーいです。

 シボのフカフカの中に空気がはいっているんでしょうか?

 思い切って水洗いをして、縮んだのでなおさらシボの密度がこくなった!!

 季節はもちろん今でなく3シーズンのお気に入りです。

 

 

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 
 



 
# by krinrinka | 2005-07-09 22:41

ニット地でテロンとして、端切れ

d0048750_12333138.jpg


 コンナ暑い日には冷たーいヒンヤリしたニット地で、コンナ服。

 タートルネックのキラキラとランダムなテープ遊び。

 実は・・・着物地です。大好きな黒の一つ紋付。

 たとえ端切れでもおいておくのが勿体無くって・・・

 今日のデザインはニット地がメインではなく、お気に入りの端切れがメインです(笑)


 タートルも生地が足らずにコンナふうなハギハギですが、それはそれでオモシロイ感じになったと気に入っています。

 
 このデザインもパターンも何回も使いまわしています。

 衿がなかったり、タートルの高さを変えてみたり、着丈、袖丈を変えてみたり・・・
また、手もちの生地の用尺の都合で、短くなってしまったり(笑)

 ここで、チョット思い描いていただけませんか?
 
 たとえば、このデザインが小花模様だったら?細ーいストライプだったら?幾何学もようだったとしたら?     レースなんかもいいですねー

 パターンの使いまわしのいろいろもお伝えしたいなーと思っています。


 そして、今度は厚手の生地にしたり、ウールのニット地にすると、着る季節も変わってきます。

 そんな、こんなで、いつも私は生地屋さんの前を素とおりがデキナイ・・・・・・

 明日は生地を変えてデス。

 ドウゾ*お楽しみに・・・・・・・・

  
 ・・・・あっ、それと追伸があります。

 よろしかったら引き続きご覧くださーい!!(笑)
 

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 
# by krinrinka | 2005-07-08 23:31

追伸・・・昨日の七夕の夕食に

d0048750_8555927.jpg


 七夕なのに・・・我が家は大のおはぎ好き、年がら年中作ります。

 祖母から譲り受けた餡子の味です。

 祖母は大きなお鍋で気合を入れて丁寧に何回も何回も灰汁を取り、何回も何回もかき混ぜて
餡子が色よく仕上がるようにして、作っていました。

 私も餡子を作るときソンナ祖母の姿を思い浮かべながら作ります。

 急に娘がおはぎ、食べたーい!!って言ったので、七夕の日に「おはぎさん」を作りました・・・・・

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-07-08 23:30 | 暮らしつれづれ

フワッ*ポヨーン*ベスト・・・こんな風

d0048750_7545089.jpg


 またまた、ひと目惚れの生地です。

 「人間様」にはそんなことはナイのですが(笑)、どうも生地とか、着物とかは・・・・・・

 オーガンジーにクルクルとお花のステッチがほどこしてあります。

 着ていたらフワッ*フワッ*ポヨーンと、タノシイだろうな?

 ホントウはモット!欲しかったんですが・・・「これでオシマイ」・・でした。

 だから、つめつめの裁断なんです。

 
 サテ、どういう風につくったかといいますと・・・

  1.  まず、私の身頃の原型を持って鏡に直行!
      襟ぐりの感じをお顔と相談しながら決めて、原型にうすーく鉛筆で線を引いておきます。(あとで、消します)

  2.  生地を中表に二つにたたむ

  3.  原型をおいて、消えるチャコで、いきなり印をつけていきます。
      襟ぐりは書いた印を写します。
    
  4.  袖くりは原型より1センチ大きく、バストのゆとりは生地がカツカツで入らないので、
      「マァ、いいかー」で、そのまま。

  5. 肩の線を引いて、裾はあるだけの丈で。
     縫い代はすべて1センチでジョキジョキ裁断シマス。

  6. 手縫いです。ミシン縫いだと引っ張って硬い感じにならないかな?・・・・

  チョット私のこだわりです・・・ネー

 スピード感あふれるミシン縫いも好きですが、ユックリーユッークリの手縫いもタノシイ**

 裁断して、縫い代をまつっていくだけのこんなベストだったら、ソーイング初めての方にも大丈夫ですし。

 手縫いは「チョットネ」・・・ミシン縫いでデキマスヨ!

 レースを使ってみるとか、テープで遊んでみるとか・・・

 気に入った生地の残りからでも作れますし。

 欲しいけどお値段が高ーい生地でも少しなら気軽に買えますし・・・・
 
 洋服地だけでなくインテリアの生地もステキなのがたくさんあります、スカートとかブラウスにはオススメできませんがコンナ感じのベストでしたら遊び心で、楽しめますね。

 ただ、水洗いの場合、洋服地に比べてスッゴク縮む場合もあるので、ご注意を!!

 以前、息子と生地屋さんに行ってサマージャケットを作る相談・・・・・・

 ナント息子が選んだのは大柄のクジラさん・・・・・

 カーテン地    「これしか嫌だ!!」って。

 一度水洗いをして、縮ませてから裁断をしました。
 息子のお気に入りになったのは言うまでもアリマセン(笑)




 ちなみにこのベストは90センチ巾で50センチで出来ました。(一応Mサイズ)

  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-07-07 22:43 | 手作り服

梅雨の日に 元気がデル服

d0048750_827231.jpg


 今朝から私はたれパンダ気分、めったにないこと。

 コンナ時は着る服で元気になろう!!
 
 私のお気に入りの長じゅばんからのブラウスです。

 素肌に気持ちよく、赤は私には元気の色にもなります。

 今日はオーダーのご注文のデザインとパターンを作ります。

 そして来週からブログで始めようとしている

  ソーイング、やってみませんか?の下書きをシマス。

 私はお料理が大好きですが、それは「今、現在」のお話で、結婚当初はぜんぜん出来なかった!!

 夕食作りに4時間もかかっていた。どんなやり方をしていたのか・・・・・・

 習うより慣れろってホントウですね。

 作る回数が増えるにしたがって腕も上達していって、夫が「オイシイ」と言ってくれる回数も
増えて、それがまた自信となって・・・・


 ソーイングも一緒ですヨー

 まずはカンタンなデザインから。

 さてさて、この服を着ていたら、ドンドン元気が出てきましたヨ!!


 さぁ!ヤッテイコウ!!


  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
# by krinrinka | 2005-07-06 22:52

60年代を意識して・・・スーツ

d0048750_821299.jpg


 ウインドウショッピングをしていたら、フト60年代っぽい感じの服に
目が止ります。

 あの雰囲気、好きです。
 
 ちょうどガンガンオシャレを楽しむ相当、前のころでアコガレも・・・・・

 とくに衿の感じが好きなんですヨ。

 衿は立体裁断と言って、「トワール」という生地でボディに組み立てていきます。

 私、この作業が大好きで、メーカーのデザイナーをしていた頃、時間を忘れて没頭していました。

 他所から見れば”仕事熱心”(笑)

 私はというと単に”お楽しみタイム” 今も同じことをやってマス。

 で、今日は紬(つむぎ)からの「きもの服」です。

 ボディのシルエットをそこそこ出して、衿は60年代を意識して作りました。

 ぺプラムって、少しハイウエストになるので、足が長く見える・・・という希望が持てるんです。

 それと、きもの服の場合、裁断がしやすい。

 一挙両得のぺプラムです。

 だから、私の服はぺプラムが多い・・・・・・

 裏無しです。

 脱ぎ着を考えて縫い代はパイピングでくるんでありますが、オーバーロック始末をして、二つ折りの端ミシンでもいいです。

 ボタンホールはガンバッテ、共布で両玉縁にしました。
コツがあって、それさえキチンと出来れば、自分でもオッとビックリするくらいにうまくできます。

 スカートはタイトなので、プリーツを入れました。それもダブルです。

 作りながらヒョイッとアイディアが沸いてきて、myブランドなのだから、こんなことを
やってみよう!!って気になっていきますー


 ソウソウ、ソーイングはノッテくれば、上達も早い!

 この、タイトスカートの原型でギャザースカートもフレアースカートもティアードスカートも
マーメイドスカートもAラインのスカートもア・シンメトリーなスカートもランダムなシルエットも

    作れるんです!!

 原型の使い方次第で・・・・・・・



  人気ブログランキングに参加しています。
   よろしければ「ポチッ♪^^」っと押してくださると嬉しいです。人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 
# by krinrinka | 2005-07-05 22:52


元気笑顔なシニアの暮らし


by ぐらんま

プロフィールを見る

笑顔・元気な花が咲く

シニア主婦の日々の暮らしを綴っています。

手縫い服・着物服・洋裁のノウハウもご紹介しています。



おそれいりますが、ただいまコメント欄はご遠慮させていただいています。

 ♪~☆彡~☆彡~♪♪~☆彡~☆彡~♪

こちらのブログに掲載されている写真・画像・イラスト等、複写転写ならびに販売なさることはご遠慮ください。

カテゴリ

全体
☆~♪~^^~♪~☆
暮らしつれづれ
お料理大好き!
おばあちゃんのお話
手縫い服
着物服
手縫い・部分縫い
手作り服
ソーイングの知識・技
自己紹介
***☆☆☆***
♪☆♪***♪☆♪

最新の記事

「未来」を飾る
at 2017-10-19 06:06
隠す
at 2017-10-17 06:38
毎日梅干、毎日元気
at 2017-10-15 09:19
みのる食堂と「冊子Apron..
at 2017-10-13 08:41
世界が平和でありますように
at 2017-10-11 08:49
自分を褒めて
at 2017-10-09 06:17
お誕生日ワッペン(シール?)
at 2017-10-07 07:53
挑戦 安藤忠雄展
at 2017-10-06 06:32
幸せ見つけ上手
at 2017-10-04 08:45
「白洲正子ときもの」展
at 2017-10-01 09:21
今森光彦 切り紙の世界
at 2017-10-01 06:33
「横になる」と銘仙と紅裏
at 2017-09-29 06:49
着物地から服作り
at 2017-09-27 06:06
迷えば選択増で
at 2017-09-25 08:04
お赤飯と尾頭付き
at 2017-09-23 06:43
一歩一歩で二万五千歩
at 2017-09-21 07:56