撮り鉄も山女も

「ブラタモリ」で紹介されていた
兵庫県・須磨浦山上遊園にある「カーレーター」という
二人乗りの乗り物に乗ってきました。
通路の中を上を目指してゆっくりと進みます。

カーレーターは琵琶湖畔にもありましたが、
現存はこちらのみになるそうです。

「カーレーター」は25度の急斜面をゆっくりと登ります。
全長91メートルを景色を見ながら上がって行きます。

目の前には明石大橋と淡路島。
斜めで登りながら地平線が斜めに見えるのが面白い♪

スタートしてしばらくは派手な振動が続きますが
最近の乗り物では味わえない^^乗り心地です(笑)

到着後、展望台眼下には砂浜と平行線に線路が走ってます。
長い貨物列車全長を見下ろせます。
撮り鉄スポットでしょうか?

こちらのコース、
兵庫県では年に二回開催されます
六甲全山縦走のスタート地点になります。

山陽電鉄須磨浦公園駅から、須磨浦山上遊園内の遊歩道を登り
鉢伏山から旗振山へと向かいます。

いくつかの六甲山系の山を登ったり下りたりします。

六甲山最高点を通過して
宝塚の塩尾寺までの約45キロの道のりです。
ちなみに私は13時間かかりました(笑)


梅見が目的のこの日、
撮り鉄の夫は体力的に「旗振山までは無理かな?」で
垂水方面に下山しました。

来週はそろそろと桜便りが聞けそうです
179.png




by krinrinka | 2018-03-17 06:16 | 暮らしつれづれ