café ことだま(明日香)

奈良・岡寺の石楠花は見事な彩りを満喫できました。

この日のお目当てはcafé ことだまさん。

飛鳥の駅近くにありました人気の古民家カフェさんです。

以前訪れた際にも飛鳥駅近くの産地直売所で、
ご当地の新鮮野菜をたっぷり買って帰りました。

今回も同様に(笑)

奈良の旬のお野菜、新鮮でリーズナブルなお値段。
「買わずに帰るなんて考えられない」と私^^
「今から、何キロも歩くのに・・・持つの?」と夫。
「山女は野菜の重さはいとわない(笑)」

菊芋、小芋、紫のアスパラガス(これはほんとうに美味しかった)
大好きなコゴミ(新鮮!美味しい!)
ミツバ、独活(うど)天ぷらと白和えに。
紫の人参、葉付きの新たまねぎ^^
途中でノビルを買いました^^

全て天ぷらにしていただきました(笑)
モンゴルの塩、沖縄の塩、
私が住んでいる兵庫県は赤穂の塩、そして抹茶塩。
天ぷらはお塩をかけていただきます♪

café ことだまさんは
築200年弱の元酒蔵の母屋を
セルフリノベーションなさってお店になりました。
お店に入ったとたん「なんだか懐かしい」

お店の中の家具もその頃使われていたのが置かれてあります。
母の実家に戻ったような^^子供のころを思い出します。

「ことだまランチ」は、
明日香で育った新鮮野菜が使われています。
綺麗に飾られてあるお料理の数々、
いただきながら元気が出てきます^^

最後のスィーツの演出が見事!
小さな小さなお重箱に入っていました♪

先ほどの岡寺は桜も紅葉も堪能できるようです。

季節を変えてまた訪れたい
café ことだまさんです
109.png

by krinrinka | 2018-04-22 06:04 | 暮らしつれづれ