洋書は軽くて薄い

「Tokyo Wonderland」を読み始めています。
「American Pie」の著者 ケイ ヘザリさんが
東京で暮らす日常をつづった本です。

表紙と中のイラストが先に目に入りました(笑)

11センチ強×17センチ 厚みは1センチ未満です。
軽くて小さいサイズが気に入っています(笑)

コンパクトレンズ(こちらも薄くて軽い)持参で
電車内で読むのに最適サイズです。

洋書を電車内で読み始めたころには、
実は人様の視線が気になりました

本に集中できなかった(笑)

読んでいるのか?ただ持って広げているだけなのか?

慣れ 

回数をこなすごとに視線は気にならなくなりました。

乗客の皆さんはスマホに夢中で、
人様のことは目に入らない?と気が付きました。

気が楽になりました。

私のレベルでは難しい。

回数を重ねるごとにわかっていけるかな?


継続は力なり
初心者の洋書読書は軽くて薄くが必須条件?110.png














by krinrinka | 2018-08-01 06:06 | 英語読書