祖父母が懐かしい

明治生まれの祖母は
しっかり元気に大正、昭和、平成と行き抜きました。

家で皆さんに見守られながら、
家で98歳の天寿を全うしました。

弟が早々と生まれましたから
私は「おばあちゃん子」で育ちました。

おばあちゃんの懐に顔をうずめて
寝た記憶が残っています。

ご近所の皆さんが
我が家をまるで我が家のごとく
長時間座って
祖母と話をしていた記憶も残っています。

祖母のお人柄です(笑)

祖母はなにかしら縫物をしながら
手は止めずに口も止めずに
話し相手をしていました。

ふと、懐かしく暖かい。

祖父母の記憶は暖かいなって。

孫が授かりなおさら
懐かしく思っています110.png








by krinrinka | 2018-08-12 06:05 | 暮らしつれづれ