黒はんぺんはシニアの味方!

「おでん」は日本各地さまざまの味付け、
具材があるようです。

「関東煮き(かんとだき)」
子供のころは「おでん」とは言わず
「かんとだき」と言っていました。

関東(かんとう)なのに、どうして「かんと」と言うのか、
子供心に不思議に思ったものです^^

静岡の黒はんぺんは何故黒い?

帰阪途中、時間があれば静岡に立ち寄り
駅前でお寿司と
「黒はんぺん」の入ったおでんの夕食がお楽しみ♪
見た感じよりもやわらかく美味しいです(^^♪
おでんだけでなく、
和洋中、お料理が楽しめますね^^
(地下のスーパーマーケットで買って帰りました)

黒はんぺんのことを
板前さんに教えていただきました。
白はんぺんは白身魚の身だけを使っています。

黒はんぺんはサバやイワシが原料で
魚を一匹まるごと骨も練り込んで作っているそうです。

カルシウムや鉄分などが豊富に含まれていて栄養満点!

一生自分の足で元気に歩きたい!と
還暦過ぎてふと^^思うようになりました(笑)

「黒はんぺんはシニアの味方!」102.png



by krinrinka | 2018-10-28 06:11 | お料理大好き!