ビーツの砂糖煮(ヴァレーニエ)

ボルシチでお馴染みのビーツを買ってきました。

山登りやハイキングでお楽しみは
ときに見つける!産地直送の市場^^
地場野菜たっぷりと手に入ります♪

登頂前にお店を見かけましたら
もちろん、あきらめます;;

下山後でしたら、リュックに入る限り?
買って帰ることがあります( ´∀` )

先日、ハイキングの帰る途中に
産地直送の市で見つけましたのは「ビーツ」
実は探していました♪

雑誌「天然生活」2018年11月号に
ビーツの砂糖煮(ヴァレーニエ)が紹介されていました。

(以下 本文より)
ビーツの栄養価の高さには注目すべきものがあります。
まず、赤入りの成分はポリフェノール。
天然のオリゴ糖を含み、食物繊維、ビタミンやミネラルも豊富。
(中略)
ロシアでは「ビーツがあれば医者いらず」
「食べる輸血」ともいわれるほどで・・・・・
 (本文より抜粋終わり)


早速、ビーツの砂糖煮(ヴァレーニエ)を
作りました。
他の果物でジャムを作るよりは「かさ」は
減らず、調理時間は短いです。
サッと作れて、失敗知らず。
それも嬉しいです。

私は早速ホットケーキを作りました。
たっぷり乗せても気にならない甘さと栄養成分?です(笑)
食べすぎ注意(^^♪

ビーツの砂糖煮(ヴァレーニエ)は
温かい飲み物、冷たい飲み物にも合うそうです。
お料理にもサラダにも活躍します^^
いろいろと試してみたいですね^^

ご近所では手に入ることがないだけに、
次回見つけましたら、多めに買ってきます。
沢山、作って一部冷凍します。

今年の我が家の「マイブーム」になりそうです?102.png


by krinrinka | 2018-11-13 06:37 | 暮らしつれづれ

英会話初心者コース始めて日々のつれづれ


by krinrinka

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

英会話レッスンを始めたシニアの暮らし

還暦前から英語多読を絵本から始めました。「英語が話せるようになりたい」オンライン英会話レッスン超初心者用メソッドから始めました。

以前は着物地オーダーメイド服制作経て「手縫い服講座」主宰していました。その当時のブログ記事では手縫い服・着物服・洋裁のノウハウもご紹介しています。

こちらのブログに掲載されている写真・画像・イラスト等、複写転写ならびに販売なさることはご遠慮ください。

最新の記事

習慣の変化をチョッと楽しむ
at 2018-12-19 06:08
英会話レッスンのおかげ
at 2018-12-18 06:20
新しい年の前の「思い込み」
at 2018-12-17 06:22
Where Is the G..
at 2018-12-16 06:20
クリスマスカードが海外から
at 2018-12-15 06:16
良く出来ました!
at 2018-12-14 06:23
物忘れ防止策
at 2018-12-13 06:12
「ゆっくりしましょ」
at 2018-12-12 06:11
一年間待つ箱
at 2018-12-11 06:28
サンタから支援のお願い 
at 2018-12-10 06:11
気分転換の年末
at 2018-12-09 06:24
毎年の友
at 2018-12-08 06:30
スケッチブックは「襖(ふすま)」
at 2018-12-07 06:00
英語で5行日記
at 2018-12-06 06:17
セピア色の玉手箱
at 2018-12-05 06:07
「書く英語」復習中
at 2018-12-04 06:06

カテゴリ

全体
オンライン英会話レッスン
英語始めてから
英語読書
English(見つけた英文)
暮らしつれづれ
お料理大好き!
おばあちゃんのお話
手縫い服
着物服
手縫い・部分縫い
ソーイングの知識・技
手作り服
♪◎◎ee◎◎ee♪
自己紹介

記事ランキング