常備菜

「朝は金!昼は銀!夜は銅!」
98歳の天寿を全うした祖母の言葉のなかから。

食事のバランスのお話です。

朝は一日の始まりなので、たっぷりと!
お昼は夕方まで働くので朝よりは少ない目に。
夜はあとは寝るだけ、
「お腹いっぱい食べるとからだに悪い」
お昼よりも少ない目に。

とはいうものの・・・・
起床後にお味噌汁とおかず数品は時間がかかる。
早めの外出の日には気があせる;;

そうそう「常備菜」

子供のころの食卓を思い出しました(笑)

祖母手作りの常備菜が並んでいましたっけ(^^♪

きんぴらごぼう、大根の葉とちりめんじゃこの炒り煮、
干しシイタケとお出しをとったあとの昆布の甘辛煮、
切り干し大根、お豆さんなどなど。

いつも何種類かありました。

夕食の品数はそのままに、
量を減らして、朝食用にお腹を空けて寝ます♪

共に還暦過ぎた夫婦二人暮らしです。

お料理大好きな二人です(笑)

食べすぎる前に「作りすぎ注意110.png



by krinrinka | 2018-11-19 06:05 | おばあちゃんのお話