「服を解かずに型紙を作る方法」

お気に入りの服と同じ服を違った生地で作る=以前ご紹介しましたのは「服を解いて型紙作り」デモ・・解きたくないまたは、解くにはまだ着れる服の場合~どうしましょう?→こうしましょう~♪~


衿無し、ダーツ無しの服から型紙を作ってところをご紹介します。

まずは^^寸法取り=前後衿ぐりや着丈、袖丈~肩幅・・バスト寸法~前中心丈、
脇丈、袖口^^前後裾巾

d0048750_8435449.jpg


パタン~と二つ折りしまして~前中心と後ろ中心にご覧のようにピンを打っておきます
                         (裾まで何本か・・)

d0048750_844960.jpg


  「さぁて~♪~お立会い~~♪~」

  上に・・・・製図用紙をおきまして~~♪~
(なるべくでしたら薄手のほうが写しやすい)

  鉛筆で上から・・・
服の輪郭をとって行きます~~♪~シャカシャカ~

その線を・・・きれいにカーブルーラーもつかいまして
清書します~~

先にとりました寸法になるべく近い数字になるように・・
線を書いていきます~


d0048750_8443643.jpg
さぁ~ここで・・「問題発生!」
・・・・「お袖はどうするの?」


明日の方法から~作っていきます^
 どうぞ~お楽しみに~



出来上がりました型紙からいきなり裁断はなさらずに
 シーチング等で出来上がりました型紙で仮縫いをして
  ご試着の上、補正後裁断なさってください。





by krinrinka | 2013-09-28 09:00 | ソーイングの知識・技