カテゴリ:お料理大好き!( 91 )

試作試食で納得

夫婦揃ってお料理好きの我が家です♪

夫の退職後は夫のお料理タイムが増えつつ、
夫のお料理ノートのページも増えてきました。

先週、今週とお客様が続き
先々週から我が家の夕食は
試作試食を楽しんでいます(笑)

食事中の会話も
味見の会話を楽しんでいます。

昨日はキムチとホワイトソースのポテトのグラタンでした。
多目の白菜キムチにチーズをたっぷりとかけて焼き上げます♪
アスパラガスもご一緒にいただきます。
好き好きですが、キムチは多目のほうが美味しい?♪

お料理によりましては何回か作ることがあります。

ほぼ「自信満々」でお出しして、
ゆっくりとお話を楽しみます
109.png





by krinrinka | 2018-05-22 06:33 | お料理大好き!

「母の日」に母の味

揚げ茄子煮、胡麻豆腐、
お弁当にはいつも大好きなコンソメ味の人参千切り炒めにハンバーグ。

今日は母の日

母の味を作りましょ。

子供たちが巣立って、
孫が生まれて♪
お料理をしながら、
ふと^^母の味が恋しくなることがあります。

ずばりその味は再現できないにしても^^
作りながら子供のころが懐かしい、
母の思い出がわきだしてくる母の日です
179.png

by krinrinka | 2018-05-13 06:39 | お料理大好き!

「三度三日」に効果あり

「好き嫌い」が多くて
苦手&嫌いな食材を
日に朝昼晩と三度三日続けて食べて
好きになったお話☆彡

人生が後半に入ったかしら?なんて
思い始めた頃・・・・
好き嫌いがわりとあって、
「食べず嫌い」もあったりして::

「そうだ!」
これからは食事を楽しみましょ☆もっと!

人様と三回お会いすると
なんとなく親近感も生まれるような気がする。
そんな経験から食べ物だって三回、
思い切って三度の食事で三日実行しましょ♪
。。。。さてさて(笑)

最初はまったく口にしたことがなかった
チーズ類から果敢にスタート。

三度目には「チョッと美味しい^^」になり
三日目はナント!ブルーチーズをいただきました。

自信を得て、
その後は少しずつレパートリーが増えて
いまでは季節折々旬のものも含めて
毎食のお食事がもっと楽しくなりました♪^^


実はこちらのお話の主人公はわたしではありません・・・(笑)

お食事だけではなく
人様、場所なども
三度三日の効果があるのではないかしら109.png










by krinrinka | 2018-03-29 06:11 | お料理大好き!

春の天ぷらはお塩で

ふきのとう、たらの芽そしてコゴミと
春告げる野菜を見つけました。
さっそく天ぷら作りに精がでます(笑)

子供のころ、祖母が土筆、ヨモギも天ぷらで
美味しそうに食べていました。
苦い春野菜の数々が「美味しい」と
大好きになるまでには、
何十年もかかりました(笑)

食生活では年齢重ねてこそのお楽しみがあるんだと
今にして納得しています^^

おついでに徳島の金時芋(さつまいも)は
厚めに長めに切って一緒に。

ワカサギが手に入ればこちらもご一緒に。

天ぷらのつゆでなくお塩でいただきます^^

お塩も最近は日本各地は言うに及ばず
外国産も手に入るようになりました。

それぞれの美味しいお味があり、
お抹茶と混ぜてみたり。

お塩それぞれのお味も楽しめる天ぷらです
109.png










by krinrinka | 2018-03-09 06:36 | お料理大好き!

人参型抜き・雛祭り

大阪なんばの道具屋筋で買い揃えた型抜き。
蝶々、ウサギ・クリスマスツリーやらお星様やら亀の親子(大小)に加え、
「桜」に「梅」など花の形様々そして紅葉に銀杏などなど。

子供たちが小さい頃にはこれらはクッキーの型抜きに使っていました。
お弁当持参の中学生からは人参の型抜きに活躍していました。
お弁当をパッと広げたときにパッと飛び込んでくる人参の花?亀の親子?それとも?(笑)

今日はお雛祭り。

お雛様のちらし寿司を作ります。

我が家流は人参の型抜きデザインが豊富です♪
加えて真鱈から作った「ピンクのふりかけ」(子供たちが言っていました)

買って来た真鱈の身をほぐしてからフライパンでからいりして
その後みりんとお砂糖で味付けしてから最後の溶いた食紅をいれます。
入れる量次第でピンクが真っ赤になったりして(笑)
最後まで気が抜けないピンクのふりかけつくりです♪

夫婦二人暮らしの夫婦雛^^

お寿司に飾る鮪のお刺身もたっぷり用意しましょうか
109.png





by krinrinka | 2018-03-03 06:07 | お料理大好き!

「削り~ナ」で根菜フリルサラダ作りを楽しんでいます。
食材に刃をあてながら、ゆっくりと手前にひいていきますと、
アラアラ不思議^^
麺類のような野菜が作れます。

お客様のサプライズ料理のために買ったのですが、
只今、私が楽しんでいます。

ヒラヒラときしめんのようなゴボウ作りにはまっています。

買って来たゴボウはきしめんのようになり(笑)
鍋料理に^^お味噌汁に^^
そのままいためてサッと塩コショウも美味しい♪
ピザ用のチーズと絡ませても美味しい♪☆

サッと蒸して、
同じように蒸した人参やら絹さやと和えても美味しい☆

どこまで「長い&きしめん」のようなフリルゴボウができるか?

最近の私ははまっています(笑)

ちなみに昨日は最長23センチほど^^やったね♪

10センチにも満たなかった先月に比べて^^
上達一途、楽しんでいます。

「毎日ゴボウ?またゴボウ?」と
どこかしら?声が聞こえてきそうな
110.png



by krinrinka | 2018-02-21 06:22 | お料理大好き!

三日連続鍋料理

西宮神社で開催されている「大陶器市」で波佐見焼を買ったのご縁で
毎年訪れています、2月12日(月・振休)まで。

陶器市のお楽しみは
作家さんとおしゃべりが楽しめること。

波佐見焼も同じく、
それまで知らなかったお話満載でした。
選んでいる時間が長いのか?
おしゃべりしている時間が長いのか?(笑)
私はおしゃべりが大好きです102.png

今年は鍋料理のおなべを買いました。

ちょうど二人暮らしに使えるサイズです。

買ったからには使いたい!

三日連続の鍋料理を楽しんでいます。

カキ鍋、豚しゃぶ、鴨鍋は水菜たっぷり!

白菜丸ごと買いましても^^大根一本買いましても^^
二人では食べきるまでに期間が必要です。

お鍋料理を続けながら、
お大根も白菜もだんだんと小さくなっています。

さてさて小さくなった白菜、芯の辺りまでつかったら
そのままの形でフライパンでごま油で炒める♪
仕上げにジャッとお醤油ひと回し♪
こんがりと胡麻油の香りとお醤油の香りが食欲をそそります
109.png


by krinrinka | 2018-02-11 06:24 | お料理大好き!

夫の味

「ちりめ山椒 」のいいにおいがリビング中に広まります(笑)
夫が作る「ちりめん山椒」のにおいです。

こちら兵庫県は淡路産も含め、徳島など四国
三重や和歌山からちりめん雑魚が豊富です。

私は食パンの上にちりめん雑魚と、とろけるチーズをのせて
「ちりめんチーズトースト」がお気に入りです。
カルシウムたっぷり!
見るからに骨密度が上がりそうです♪

「ちりめん山椒」この季節は瓶入りの山椒の実を使います。
何回か作りながら調味料の配分が決まってきたようです。

ちなみに今夜は鴨鍋!

寒い冬には鍋料理がいいですね!
お野菜たっぷり、お汁で雑炊がこれまた美味しい!

二人暮らしの鍋料理は土鍋です^^

兵庫県西宮神社「全国大陶器市」で買いました
桜色の桜柄の土鍋がお気に入りです
179.png179.png179.png








by krinrinka | 2018-02-07 06:30 | お料理大好き!

不揃いなハンバーグ達

手料理が何皿も並んだある日のお話です。
友人たちと「母の自慢料理」のお話になりました。

皆さんのご自慢話が続きます。

好きなものと苦手なものが一緒に入っていたお話。
お母さんも出勤前のあわただしい時間をやりくりして
毎日作ってくれたお話。
この季節には必ず登場する、
お正月には必ずコレがおいしかったなどなど。

「もう一度食べたいけれど叶わない」
懐かしさとありがたさがこみ上げてきます。

それぞれのご自慢料理のお話になりました。
皆さん、お料理好きですからどっさり^^あります。

私もどっさり派です(笑)
そして、私たちの子供たちなら
何を選ぶかな?と話は移りました(笑)

私が真っ先に思いつきましたのが「ハンバーグ」
母直伝の味です。

普通の日でも遠足でもお弁当に入っていました、
当時苦手な人参とともに(笑)

母の性格通り、いつもきちんとしっかり握りこんだ
きれいな形のハンバーグでした。

私のは形が不揃いです♪
わざとではないのです♪

「愛情たっぷり!おいしい^^おいしい」
大きな独り言を言いながら、
ぎゅっぎゅっと押し込み、もみこんで作ります。

気合十分で作りながら
どういうわけか?不揃いになります。

子供たちが巣立っても
子供たちからのリクエストに
ときに不揃いのハンバーグを作ります。

今夜は久しぶりにハンバーグを作りましょう♪
お花の形のニンジンさんを添えて
109.png







by krinrinka | 2018-02-01 09:29 | お料理大好き!

夫も厨房に入る

津和野のざら茶で七草粥を夫が作りました。

「ざら茶」の材料は「カワラケツメイ」というマメ科の一年草で、
薬草茶としても古くから飲用 されているそうです。
とても香りがいいです。

お料理好きの夫が仕入れてきた?ネタです(笑)
ですから、作り手も夫です。

リタイア後、台所に立つ時間がますます増えています。
お料理レシピの種類も増えて私も嬉しいです♪

「男子厨房に入るべからず」なんて
勿体無いお話だと思います。

作る喜びは様々あれど、
四季折々の食材を使って作るお料理の数々。
そしてそれらを器に並べていただく楽しみ。

趣味になったり、生きがいになったり♪

レンジを使ったりオーブンを使ったり♪
圧力鍋を使ったり♪

時短レシピを楽しんだり試してみたり♪

胃袋は小さくなりつつあるようですが
お料理の楽しさは&ときに夫婦で並んでお台所に立つのは
日々の楽しみになっています
110.png




by krinrinka | 2018-01-09 06:46 | お料理大好き!